MENU TEL TEL

カテゴリ一覧

  • カテゴリーなし

【はぴねす安茂里】ニンニンポーズで駆け抜けろ!サーキット運動

2018.12.03 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の宮本です。

先週の金曜日の運動の様子です。

金曜日はサーキット運動を行いました。
サーキット運動とは、サーキットトレーニングとも言い、
筋力・持久力の養成を目的としたもので、比較的小さい運動を何種類か組み合わせ
全身のすべての筋肉や機能が運動に参加できるようにするものです。

今回は忍者になりきって子どもたちが楽しめるようにサーキット運動を進めていきました。

まず始めに、有酸素運動としてお部屋の中をぐるぐる走りました。
ただ走るのではなくニンニンポーズをして足音を立てずに素早く走ります。
職員が「敵だ!」と言うとサッとうつぶせになり身を隠します。
みんな忍者になりきって体を動かし、職員の掛け声でサッとうつぶせになり
見つからないよう楽しんで参加していました。

サーキット運動ではスタート地点から進むとフープが等間隔に置いています。
お皿にボールを乗せてジャンプしながら落とさないように進んでいきます。
そのあとロープが二つ平行に置いてある上をボールを落とさず走り抜けます。
バランス力や平衡感覚が大事になっていきますが、子どもたちはみんな素早くジャンプし
走り抜けることができていました!

ロープを走り抜けたら、次はほふく前進コースです。
コースの上をほふく前進していきますが腕の力だけで動こうとして苦戦している子が見られました。
「足も使って、全身でやってみよう」と声をかけ、また上手にできる子の様子を見ると
苦戦していた子もすぐできるようになりました!

次に台が四つ離れたところに置いてあり、台から台へ跳び進み、5段の跳び箱に乗り移ります。
ジャンプするのはみんな得意な様子で、忍者のようにニンニンとポーズをとって跳ぶ子もいました!

最後にボルダリングの壁をよじ登り天井や高いところに貼ってある手裏剣を取ります。
ボルダリングを登るのが大変そうではありましたが、
指先に力を加え、踏ん張って手裏剣を取っていました!
手裏剣が取れると嬉しそうに「とれた!」と伝えてくれる子もいました。
「もっと遠くに手裏剣はって!」と言う子も出てきてみんな忍者になりきって全身を使ってサーキット運動をすることができました!

どんな環境を与えれば全身を使うことができるのか、どんな設定で進めれば子どもたちが楽しんで参加できるのか
子どもたちの様子を見ながら考え、楽しく体を動かせれるようなサーキット運動を提供していきたいです。

【はぴねす安茂里】跳躍運動 ~ロープを跳び越えろ!~ 

2018.12.03 | Category:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の宮本です。

一段と日が暮れるのが早くなり、晩秋を感じる季節となりました。 
子どもたちも元気な様子ではぴねすに来てくれています!

昨日の運動では跳躍運動を行いました。

まず始めに職員が2本のロープの端を持ち、上に持ち上げた瞬間にくぐっていきます。
最初はルールが分からずロープが下がっても跳び越える子もいましたが、
できる子の様子を見て真似をしながら進めていきました。

次に2本のロープをヘビのように縦に動かし引っかからないように跳び越えていきます。
不規則な動きをするロープをしっかりと観察し、タイミングを見計らってジャンプ!
次々と跳び越えていきました!
1本だけヘビのように動かしてもみんなしっかりとロープの動きを見て
上手に跳び越えていきました。

横に揺らしてジャンプにも挑戦をしました。
ヘビの動きとはまた違ったタイミングで跳ばなくてはいけませんが、
みんな軽々と跳んでいきました!
上手に跳べると嬉しそうに教えてくれる子もいました。

最後に1本のロープを大縄跳びのように回し、そこを一回跳んで通り抜けることに挑戦しました。
ロープが上がったタイミングで入るのが難しく、お腹に引っかかったり肩に当たる子もいましたが、
目で追いながら自分でリズムを取り職員に声を掛けてもらいながら「今だ!」と飛び込んでいきました。
入った後ロープの外に出ていくのはみんなとても上手で一回大縄を跳んでから
サッと出ていきました。
一人成功すると「自分もやりたい!」とやる気になって自分からどんどん挑戦していく姿がみられました!

ロープを用いて縦の動きでは高く、横の動きでは遠くに大縄ではリズムとタイミングを意識してできるように声を掛け進めていきました。
これからも一つひとつの動作の意味や何故するのかを子どもたちに分かりやすく伝えながら
有意義な時間を過ごせることができるようにしていきます。

【はぴねす安茂里】ボールを投げて・蹴って・かごに入れて

2018.11.29 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の宮本です。

昨日の運動ではボール運動を行いました!

まず始めに、2チームに分かれてスタート地点から離れたところで職員が持っているかごに
ボールを投げる運動をしました。
かごまでボールを持って走るのではなく、バスケット選手のようにドリブルをしながら近付いていきます。
みんなドリブルがとても上手で素早く動くことができていました!
力加減が難しいようで強く投げてかごの上を通り過ぎたり、力が足りず届かなかったりと
投げ入れるのに苦戦している様子でしたが諦めずに何回も挑戦していました!

 

 

次にスタート地点から2メートルほど離れたところにダンボールで作られた的を設置し
ボールを蹴って的に当てる運動を行いました。
「投げる」とまた違った難しさがあり、強めに蹴って的の上を通過することが多かったです。
「ゴロになるよう転がして蹴ってごらん」と声を掛けると的に当てる子がどんどん出てきました。
距離を遠ざけても上手に狙いを定めて的中させていました!

 

最後に2チームに分かれて玉入れ合戦をしました。
今まで使っていたボールと違いテニスボールくらいの大きさの新聞紙を丸めた玉を使いました。
開始の合図とともにかごめがけてどんどん投げていきます。
かごに狙いを定める子やとにかく数多く投げる子、落ちている玉を拾い集めてから投げる子
子ども一人ひとりの性格や個性が出ていてみんな楽しんで取り組めていました!

 

 

ボールを使うことで体の繊細な動きや力加減を覚えたり、
的に狙いを定めることで集中力や空間認識力を高めることにも繋がると考えています。
子どもたちが自分からやりたいと思えるような目標設定を決め、取り組んでいきたいです。

【はぴねす安茂里】柔軟体操 ~マットの川跳び~

2018.11.28 | Category:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の宮本です。

 

昨日は柔軟体操とマット運動を行いました。

 

まずは柔軟体操から始めました。
肩の後ろに腕を回して背中で手がくっつけるかをチェックしたところ
「こっちの手だと出来るけど、逆だと出来ない~」と教えてくれる子どもたちが何人かいました。
利き手と逆の手を上にしてくっつけようとすると難しいようです。
また足を開いて開脚をしてペターと顎が床にくっつけるかを見ていきました。
柔らかい子もいるなかで体が硬く難しく感じる子たちには肘を付けたり手の甲を付けたり
難易度を下げ取り組む事で「できた!」と言う感覚を持てるように促していきました。
柔軟体操は回数をしていくことで徐々に柔らかくなるものなので繰り返し行えるようにしていきたいです。

 

次にマットの川跳びをしました。
マットとマットの間をジャンプして体全体の筋肉や関節を伸ばしていきます。
マットの距離もどんどん遠くしていきますが子どもたちも負けじと全身を使ってジャンプ!
助走の距離を長くしたり、腕を思い切り振ってみたり、
どうしたらマットに届くか自分たちで考えながら挑戦する姿勢が見られました!

 

運動後の自由遊びでは職員と一緒に開脚をした状態でボールを転がしてパスをしたり
足にボールが当たればゴールというルールで遊んだりと遊びの中にも柔軟体操を取り組むよう促しました。
開脚が苦手な子もゲーム性があると積極的に足をのばそうと頑張ってくれました!

 

これからも遊びながら、楽しみながらも体の柔軟性を高めれるよう子どもたちに提案をしていきたいです。

【はぴねす安茂里】落とすな!風船キャッチ

2018.11.28 | Category:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の宮本です。
11月26日から新しくスタッフに加わりました宮本真実(ミヤモトマサミ)です。
簡単ではありますが、自己紹介をさせていただきます。
好きなことは、子どもと遊ぶこと・体を動かすこと・アウトドア・映画鑑賞です。
冬はスノーボードを楽しみにしています。信州に生まれたことに感謝です。
駒ケ根のハーフマラソンに参加したり、飯縄高原でキャンプをしたり体を動かすことが大好きで、
子どもたちとたくさん遊んで仲良くなりたいと考えています。
前職では保育士として働いていました。どうすれば成長の助けになるか試行錯誤しながら子どもたちと共に過ごしていました。
これまでの経験を活かせるよう精一杯頑張らせていただきます!これからもどうぞよろしくお願いします。

 

さて、昨日の様子です。
昨日の運動ではスピードを行い、風船キャッチをやりました。
スタート位置から3メートルほど離れた場所で風船を落とし、それを地面につかないようキャッチするというものです。
みんな上手にキャッチができており、スタート地点からの距離もどんどん遠くしていきましたが、積極的に挑戦する姿が見られました。
キャッチが難しい時には風船に一回触れて上げてから落ち着いてキャッチするという技をみせる子もいました!

 

またネコとネズミと言う鬼ごっこもやりました。
ネコチームネズミチームに分かれ、職員が「ネコ!」と言うとネコチームはネズミを捕まえに走り
ネズミチームは捕まらないように逃げます。
職員の掛け声が「ね~ね~ね~・・・根っこ!」とフェイントも織り交ぜて行いましたが引っかかる子が少なく、集中して取り組めていました!

 

子どもたちが楽しみながら瞬発力を鍛えることができる
運動や遊びをこれからも工夫しながら提供していきたいです。

【はぴねす安茂里】体を柔らかくしよう!

2018.11.20 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

 

 

昨日は、欠席が多く8名の利用となりました。
急に寒くなり、風邪を引いたり、体調不良になっている子が多くなっていますので
手洗い・うがいを徹底したり消毒を徹底するよう心がけています。

 

 

昨日の運動は、マット運動を行いました。
マットの前に柔軟体操から!
肩の後ろに手を回して両手がくっつくか、前屈して手が床につくか・・・など
子ども達の体の柔らかさチェックを行っていきます。

 

 

ほぼ全部クリアした子は1人だけ!
みんな体がかたいようです!体がかたいとケガしやすかったり、運動に大きく影響します。
体操の時間に、繰り返し柔軟体操も行って少しづつ柔らかくなっていくよう計画したいと思います。

マットの川跳びでは、マットとマットの間をジャンプ!
距離をどんどん広げていきます。
足が間についてしまっても「もう一回挑戦したい!」と声が上がり挑戦する良い姿がありました。

マット運動では、ゆりかごの技からスタート!
膝を抱えて前後に揺れますが、起き上がるときが少し難しいです。
腹筋を使いますが、なかなか起き上がれずに戻ってしまうことも。
職員が補助すると起き上がることができました。
2回目は自分でやってみる!と頼もしい姿が!

 

次は、ゆりかごからの背面支持!
腰を支えて肘を立てしっかり体を支えます。
こちらも自分の体を支えるのがなかなか難しく職員の補助で少しの間保つことができました。

最後は、足だけでボールを後ろのかごに入れる玉入れです。
最初は大きなボールから行いましたが全員クリア!
続いてレベルアップ!小さいボールを3つ!
両足の足の裏を使って、落とさないように足を伸ばしてカゴにいれます。
少し難しいかな?と思っていたのですがなんと・・全員クリア!!
カゴに入れることができました!!

まだ、取り組んでいない子にも楽しみながら
体の筋肉や関節を伸ばして体の柔軟アップにつなげていきたいです!

【はぴねす安茂里】スイートポテトを作ろう♪

2018.11.19 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

 

 

 

17(土)は、調理実習でスイートポテト作りを行いました。
調理実習の工程は、午前と午後に分けて行いました。
午前の部では、さつまいもの皮むきとカット!
「スイートポテトは何で作られていますか?」と聞くと「さつまいも!」と返事が返ってきました。
そのさつまいもの皮むきをピーラーで行います。
グループで順番を決めて、さつまいもをしっかり片手でおさえながら皮むきをしていきます。
皮むきの後は、包丁でカット!少し固いので力を入れて切っていきます。
順番を待っている子は、剥いた皮を袋に入れてくれたり自分の役割を見つけて取り組んでいました!
順番にカットしたらしばらく水にさらしておきます。

 

 

 

昼食後の後は、午後の部の調理実習です。
切ったさつまいもをレンジでチン♪柔らかくなったらマッシャーでつぶしていきます。
グループで協力しないと細かくつぶれていきません。
さつまいもの形がなくなったら、砂糖や生クリームをはかりを使って入れていきます。
計量するのも料理には欠かせません!
さっきやったから次どうぞ!と順番に計量している姿が素晴らしかったです。

 

 

一通り材料を混ぜたら味見!味見も大事な要素の一つです!
「美味しい♪」と嬉しそうに味見をしていました(*^_^*)

 

 

生地ができたら、形を整えていきます。
スイートポテトといったら長細いイメージがありますが、
今回は好きな形にしていきます!
みんなそれぞれ、思いついた形を器用に作っていました。
カブトムシやクマや亀・・などとても上手にできました。
卵黄をたっぷりに塗って焼きあがりまでは自由時間♪

 

 

 

焼きあがったそれぞれのスイートポテトを美味しく食べ大満足♪
秋~冬の美病な季節ですが、季節の食材を使って美味しいお菓子ができました。
調理実習では、グループで作業することが多いので集団行動がとても大切です。
自分の役割を探して動いてくれる子もいれば、まだ難しい子もいますが
繰り返し行って少しづつ集団行動が守れるように促していきたいと思います。
そして頑張った分だけ達成感やいいことがあることを実感できるように計画していきたいと思います。

【はぴねす安茂里】後転に挑戦!

2018.11.15 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

 

昨日は、マット運動を行いました!

 

最初は、丸太転がりの技!
まっすぐ両手を伸ばして横に転がっていきます。
ゴール地点では立ち上がって両手を挙げ決めポーズ★

 

 

次は、いもころがりの技です。
「見本をやってくれる人?」と聞くと「はい」とたくさんの手が挙がっており、積極的に参加しようとする良い姿がありました。
膝を抱えて横に転がっていきます。

 

 

続いてブリッジです。
ブリッジは手をつく位置にコツがあります。
しっかりお話を聞いていた子はコツを守って取り組めていました。

 

 

次は前転!頭を丸めてケガしないように転がります。
何回もやっていることもあり、みんな上手にできていました。

 

最後は後転!!これが一番難しいです。
ブリッジの手の形で、後ろに転がっていきます。
「できない!」と諦めて見学に回った子も数人いましたが、
できなくても何度も挑戦して少しづつ上達している姿がありました。

 

 

「できない」から「やらない!」ではなく、「できない」けど「やってみる!」という気持ちを大切にしたいと思います。
また、「やってみたい」という気持ちになれるような活動を計画したいと改めて思いました。
そして、できたときを見逃さずたくさん褒めて達成感を味わえるように言葉がけを行いたいと思います。

【はぴねす安茂里】忍者修行!?

2018.11.13 | Category:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の渡邉です。

 

昨日はサーキット運動でした。

 

今回は忍者修行サーキット!
忍者になりきって運動にチャレンジしていきます!

 

まずは有酸素運動で、忍者走りの術!
忍者のポーズをとりながら、足音を立てないように走り回ります。
みんなとっても上手で、あまりの静かさに本当に運動をしているのだろうかという気持ちになりました。笑

 

そして走っている途中、先生が「敵だ!」と叫びます。
言われた瞬間、見つからないように伏せて敵の襲来を避けます。
素早い反応で伏せることができました!

 

 

そして忍者修行。
まず初めは「とびうつりの術」
お皿の上にボールを載せ、落とさないようにフープからフープへと両足でジャンプ!

 

その流れでボールを載せたまま、「つなわたりの術」
2本のロープの上をつま先歩きで渡ります。
それが終わるとようやくボールをおろすことができました。

 

次は「床忍びの術」
ほふく前進で進み、途中にあるネットに引っかからないようにくぐっていきます。

 

それが終わったら「飛び石の術」
台の上を点々と飛び移り、最後は跳び箱の上へジャンプで飛び乗り!

 

跳び箱から降りたらいよいよ最後。
「壁のぼりの術」
ボルダリングを登り、上部にある手裏剣をゲットします。
中には天井に張り付いた手裏剣も!

 

そんな忍者修行。
子どもたちはすべての課題を見事クリアし立派な忍者になることができました。

 

 

世界観や雰囲気に合わせて役になりきって運動をすると、いつもやっている運動でも違う楽しみ方ができますね!
子どもたちがより一層楽しんで運動に取り組めるような雰囲気作りを大切にしていきたいですね。

【はぴねす安茂里】どっちボールキャッチ!

2018.11.06 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

 

昨日は、先月からはじめましたビジョントレーニングの運動療育を行いました。
運動を通して視覚機能を高めていきます。

体操の後は、数字タッチダッシュ!
壁や床に貼ってある数字達!「よーい!スタート!」のときに指示された数字をタッチして戻ってきます。
1つの数字から一気に2つの数字をタッチまで行いました。
あちこちにあるのでよく目を動かして体も動かします。

 

次は、どっちボールキャッチ!
黄色と赤色の2色のボールを同時に投げて指示された色を聞き瞬時に見分けてそっちだけをキャッチします。
つい両方キャッチしてしまう子もいましたが何回かやっているとだんだん見分けてキャッチするのが上手になっていきました。

最後は、2つ玉入れです!
2つの玉を別々の箱に同時に投げて入れていきます。
右手と左手同時に別の場所に投げるのはなかなか難しいです。
近い距離からだんだん遠い距離になると気合を入れて取り組んでいました。

体を動かし楽しみながら視覚機能を高めるというねらい通りみんな楽しんで取り組んでいる姿がありました。
先月から始めたビジョントレーニングですが、
今後も続けて繰り返し目と体の協応を養っていきたいと思います。