MENU TEL TEL TEL

カテゴリ一覧

【はぴねす安茂里】はぴねす運動会

2020.07.28 | Category:

いつも活動記録をご覧頂きありがとうございます。
はぴねす安茂里の浅妻です。

先日のスポーツの日にちなみ、はぴねす安茂里では芋井体育館へ行き運動会をやりました♪

普段の運動の時間にやっている活動ではなかなかダイナミックな動きが難しいですが、貸し切りだった体育館はとっても広いので、全面を使ってたっぷりと運動することができました。
種目は障害物競走(全身運動・ボールを操る力・体を空間に合わせて動く・微細運動・跳躍)、宝探し(ビジョントレーニング)、デカパン競争(協力する力)、キャタピラーリレー(体幹・協力する力)でした。
運動会は開会式からスタート!
初めの言葉の担当の子ども達のかっこ良い開会宣言から始まりました。前に出て言葉を言うことはちょっぴり緊張してしまうお子様もいましたが、友達と一緒だったので頑張って言うことができました。

障害物競走のラストは壁についているお菓子をゲットできるように元気良くジャンプ!!
なかなか届かず何回もチャレンジする子もいましたよ。諦めずに最後まで取り組んでいて素敵でした☆

宝探しは床に置かれたお手玉やカードの中からはぴねすのキャラクターの“はぴっつちゃん”を見つけ出すという内容でした。
中にはスタッフの背中に貼られているものもあり、それに気が付いた子どもたちの嬉しそうな表情!!一生懸命スタッフを追いかけていましたよ。

デカパン競争は、大きなトランクス型のポリ袋の足部分に1人ずつ入り、2人1組でカラーコーンをジグザグに進んだり棒を一緒に跳んだり、最後はダッシュ!!
次のペアにデカパンを渡していくリレーゲームです。
1人だけが急いでも上手く進めません。2人で息を合わせて進まなければならないのがもどかしかったりおかしかったりといった様子でした。
「1、2、1、2」と言いながら進んだり「せーの」と掛け声を掛けて跳んだりと気持ちを合わせる工夫が見られましたよ。

キャタピラーリレーはダンボールで作ったキャタピラーを使ってリレーを行いました。
狭い空間で四つん這いになり進んでいくのは大人でも難しいんですよね。
前が見えないので真っすぐ進むことも難しく、チームの友達が「いーよ、いーよ!」「曲がってるよ」「もう少し!」と声を掛ける様子が見られましたよ。
とても速く進める友達の様子を見てチーム関係なしに「おー!すごーい!」と見ていました。
言われた本人も照れたような嬉しいような表情を見せていましたよ。

閉会式では、終わりの言葉の担当の子ども達の素敵な発表の様子で終わりました。
今回は全体での勝敗ではなく各種目ごとで個人だったりチームだったりで勝ち負けを発表したり、勝ち負けがない種目だったりがありましたが、勝っても負けても活動自体を楽しんでいる様子がありました。

たくさん体を動かし「楽しかったー!!」と満足げに帰ったはぴねすっ子でした(^▽^)
これからも公園や体育館など広い場所で思い切り体を動かす活動を取り入れていきたいなと思います。

【はぴねす安茂里】パワー運動!

2020.07.13 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の浅妻です。

先日のパワー運動の様子をお伝えします(^▽^)/

この日は鉄棒にぶら下がった状態で足でフープからフープにお手玉を移す活動と、段ボールを使って雑巾掛けの動きをする活動、大きなバランスボールをスタッフと押し合う活動の3つの運動内容でした。
ぶら下がる力・支持力・押す力の強化を図りました。
3つの異なった動きを続けてすることで、様々な体の使い方を身に付けたり体の動かし方の使い分けが上手にできるようになったりすれば良いなと思って活動内容を考えました♪

鉄棒のぶら下がりのポイントは手が滑ってしまわないように親指を下に回してしっかりと鉄棒を握ること!
簡単そうに思えますが、手や指の筋肉が発達していないとなかなか難しいんですよ。
この部分の筋肉が発達することでハサミを上手に動かすことにも繋がります☆
初めに伝えたポイントをよく覚えて一生懸命力を入れることができていました。

そしてここでもう1つやらなければいけないのが、足でボールを移動させる動きです。
ぶら下がりながら同時に足を動かすというのは、1度に2つのことをやらなければならないのでかなり高度な運動ですね!
初めはどのように足を動かしたら良いのか分からなかったり、体のどこにどのように力を入れれば良いのか分からなかったりする様子が見られるお子様もいましたが、諦めずに取り組む姿がとっても素敵でしたよ。
1回目は上手くいかなくても、2回目でコツを掴んでスムーズに取り組めて嬉しそうな様子のお子様もいました。
「難しいけど頑張ったらできた!!」という嬉しい気持ちを大切にできるようにサポートしていきたいなと思います。

雑巾がけの動きはしっかりと手足に力を入れなければ進むスピードをコントロールすることも体の位置を保つことも難しいです。
この動きを強化することで、転んでしまった時に手を前について体を支えて、大きな怪我を回避することができるようになることに繋がります☆
気を付けるポイントをよく聞いて、速く進むことだけでなくスピードをコントロールすることも上手にできていました!
友達の様子を見て「ゴールするの速いね!」「転ばないでできてすごいね!」等と声を掛ける様子もありましたよ。

最後の押す力の活動は対戦したいスタッフを指名してもらいお楽しみで活動しました。
スタッフも子どもたちもお互いに「負けないぞ~!」とやる気いっぱい!!
(何事にも本気で楽しんだり取り組んだりするのがはぴねす安茂里のスタッフなんです( *´艸`){ふふふっ)
伝えた足を広げて踏ん張るポイントをどの子もしっかりとやっていて、中にはスタッフをものすごく押し切るお子様もいましたよ!
「いけいけー!もっと押してー!」「先生に負けるなー!頑張れー!!」と大盛り上がりでした♫

友達の姿にも関心を持って取り組み、真剣で素敵な姿がたくさん見られとても楽しい運動の時間となりました(*^-^*)

【はぴねす安茂里】七夕流しそうめん

2020.07.13 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

先日の土曜日の活動では7月7日にあわせて七夕流しそうめんをしました。
七夕の飾りを作って笹に飾ったり、流しそうめんを食べたりしました。

飾り作りでは歯ブラシを使ったブラッシングで短冊の裏に星に見立てた模様をつけていきました。
また短冊に書いたお願い事も一人一人違って楽しかったです!
ある子は「足が速くなりますように」と「はやくディズニーに行けますように」と書いていました。
また違うある子は「コロナがなくなりますように」と書いていて、自分じゃなく他の人のことも考えて書くことができているのだなと感じました。

流しそうめんでは調理グループと流しそうめん機組み立てグループに分かれて活動しました。
調理グループは野菜を切るグループとそうめんをゆでるグループに分かれました。野菜を切るグループは星の形に切ったりピーラーで薄くスライスしたりする工夫をしました。
そうめんをゆでるグループは麺が折れないよう力加減も調節して取り組むことができました。
組み立てグループはみんなで協力して取り組むことができていました。
いよいよ実食!!
流しそうめん機でそうめんを流すと楽しそうにとって食べることができました。
まだ箸がうまく使えない子にそうめんを取ってあげたり先生に「ここにそのまま入れてあげて」とお願いしたりしてくれる子もいました(*^^*)
星に見立てた野菜もたくさん食べることができよかったです!

七夕の笹は玄関に飾ってあるので機会があれば見に来てください!(^^)!
また8月には流しつけ麺も計画しているのでまたみんなで楽しめたらなとおもっています!

【はぴねす安茂里】ボール運動

2020.05.27 | Category:

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

本日は、ボール運動を行いました!
2人でボールとりゲームからスタート!
「頭」「ひざ」「背中」と指示のあった体の部位をタッチしていきます。
「ボール!」と指示があったときは2人の真ん中にあるボールをとった方が勝ち!!
聴覚の運動や視覚運動にもなります!(^^)!
先生の声にすばやく反応して数秒の差で勝負が決まり、大盛り上がりでした♪

次は、順番にボール運びです。
弾ませてキャッチしていく進み方や両手で転がして進む活動など5種類の運び方を2周ずつ行いました!
苦手な動作があってもしっかりやり直して最後まで頑張って取り組んでいましたよ!

最後は、ボール転がしゲームです。
得点のゾーンを狙ってボールを投げます。行き過ぎたり線から出てしまうと0点に( ゜Д゜)!
投げる力加減がとっても重要です!!!

3回チャンスがあったので、少しづつ力加減を変えて工夫している姿がありました☆
高得点のゾーンで止まると嬉しそうに飛び跳ねて喜んでいる姿もありましたよ(*^-^*)

以前は、上手にできないと悔しさから泣いてしまった子も
今回は、悔しがりながらもゲームを楽しんで上手に切り替えていて
成長している姿が見られています!!

 

来月から長野市は学校の登校が再開します。
環境の変化で不安定になりがちですが子どもたちに寄り添いながらも
継続して力をつけられるよう支援していきたいと思います(*^^*)

そして!本日のウイルスレンジャーは北澤が任命されました!( `ー´)ノ
活動の合間にこまめに消毒を行っております!

 

 

 

 

コロナウィルスの感染者数はかなり減ってきているので
早く通常の日常が戻ることを心から願っております☆★

 

【はぴねす安茂里】ウイルスレンジャーについて

2020.05.14 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

今回の活動記録では先日の活動記録に出てきたウイルスレンジャーの様子をあげさせていただきます。
写真のようにドアノブや椅子、机など子どもたちが多く触るような場所を主に消毒しています。

職員一丸となってコロナウイルス終息まで頑張りたいと思います。
お子様たちも安心して利用できるような環境づくりをしていきます。

【はぴねす安茂里】コロナウイルス対策について

2020.05.14 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

コロナウイルス感染を避けるために、通所を控えてくださっているご家庭には、継続的な療育支援やコロナウイルスが終息した後の療育支援に繋げていくために、ご家庭に訪問しお子さんの様子をお伺いしたり保護者の方のお悩みにお答えしたり、ご家庭で出来る工作や課題を用意しお持ちして支援をさせて頂いているご家庭もあります。
またこの在宅での支援の取り組みで作って頂いた作品ははぴねすに飾らさていただいております。
今後の来所の楽しみになってくれたら良いなと思います。
また作品を目にすることで通所している他のお子様との繋がりも絶やさずにいられると良いなと思っています。

はぴねす安茂里ではコロナ対策として、はぴねすの入室時、お昼、おやつの前は必ず手洗い・うがいを行い、室内は常に窓を開けて換気しております。
他には約1時間に1回は消毒を行っており、これを実行する担当を「ウイルスレンジャー」と名付けています。ウイルスレンジャーの様子についてはまた活動記録に載せていきたいと思います。
また玄関に次亜塩素酸消毒液・アルコール消毒液を置いており、入室前に手を消毒することを徹底しています。

はぴねす安茂里はコロナウイルス予防を徹底しながら元気に営業しております!

【はぴねす安茂里】楽しいひな祭り!

2020.03.10 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。
先日は3月3日のひな祭りにちなんで、ちらし寿司づくりとひな飾りを作りました。

ちらし寿司は2~3人のチームに分かれて作りました。
酢飯の酢の分量やちらす具材の切り方、盛り付け方もチームの中で相談しながら作りました。
チームそれぞれの個性が出ており、見た目も味も上手に出来ていましたよ。
あるチームは具材を切ることに時間をかけすぎて盛り付けはサッと終わらせていましたが、とてもきれいなちらし寿司ができていました。

ひな飾りは紙を二色染めして着物に見立て、顔や飾りをつけていきました。
顔が上手く描けずに裏にやり直した子は「これが化粧をする前の本当の顔よ」と言って楽しそうにしており、その子の発想力に驚きました!
また、先生にあげると言ってくれた子もいて優しい子だなと感じました。

今後も季節に合った楽しいイベントをはぴねすでやっていければと考えています!

【はぴねす安茂里】平日について

2020.03.10 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

コロナウイルスの影響で小中高等学校が急遽休校となったため、はぴねすでは土曜祝日同様朝からお預かりし活動しております。
まず入所した時に手を消毒してから中に入り、荷物をしまってから手洗いうがいをすることを徹底して、室内でもマスクをして活動をしています。
お昼を食べてからは映画鑑賞の時間で集中して映画を観ている子もいれば、おもちゃで遊んでいる子もいます。
遊んでいる子も映画鑑賞をしている子の邪魔にならないようブロックや読書などをして、落ち着いた時間を過ごしています。

学校は休校になってしまいましたが、はぴねすでは予防を徹底して、元気に活動しています!
 

【はぴねす安茂里】入浴剤づくり

2020.03.04 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

週末の活動で入浴剤づくりをしました!
香りや色、形は自分の好きなものを選びました。
形もクッキーやシリコン型を使って作る子や自分の考えた形を作る子がいました。
クッキーやシリコン型を使って作った子には爪楊枝を使って端まで入れようとする子や二つの色を入れて二層にしている子がいましたよ。
また出来上がったものを見て、「今日のお風呂に入れよう」と楽しみにしている姿がありました。

室内でも色々な活動を楽しめるようにしていきたいと考えています!

 

【はぴねす安茂里】節分豆まき・手巻き寿司

2020.02.07 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

先日、少し早めですが節分の豆まきと手巻き寿司づくりをしました。
豆まきでは室内でですが外に向かって「鬼は外~」
窓側から中に向かって「福は内~」と福豆を投げた後、
鬼に向かって「鬼は外~」と豆に見立てた新聞紙ボールを投げました。
鬼を追いかけたり鬼に追いかけられたりしながらも鬼に向かって上手に投げていました。
ある子は鬼に捕まって少し怖がっている姿もありましたが、果敢に鬼に向かって新聞紙ボールを投げる姿も見られました。

手巻き寿司では酢飯を作るチームと具材を切るチームに分かれて行いました。
どちらのチームも先生の話をよく聞きながらやることができました。

酢飯を作るチームは酢飯が嫌いな子でも食べられるようにだしを混ぜたご飯を作り、酢飯とそうでないご飯が見てわかるように張り紙を作ってボールに貼っていました。
具材を切るチームはどう盛り付ければたくさん食べたいと思うかを考えながら盛り付けをしていました。

自分の好きな具材をバイキング形式で選びながらのりを巻いていくのですが、欲張ってしまうときれいな形になりません。
子どもたちはそこに注意しながら、自分の好きな手巻き寿司を真剣に作っていました。
作った手巻き寿司を美味しそうに食べ、何回もおかわりしている子もいました。
ある子は「ツナマヨがおいしかったから先生も食べてみて!」などと教えてくれました。
手巻き寿司も楽しく美味しく食べられてよかったです!