MENU TEL TEL TEL

カテゴリ一覧

脳機能の活性化☆

2017.10.26 | Category:

本日は、台風の影響から雲が晴れ、気持ちの良い快晴でしたね!
気持ちが良くて鼻歌を歌いながらはぴねすに来ました(*^_^*)

はぴねすで行っている療育は、ただ単に運動をするのではなく、特徴があります。

運動をすることで与える脳機能の活性化と、子どもたちの目線に合わせて療育・支援を行う。この二つを大切にしています。
なぜか?

私たちも、子どもだった頃のことを思い出してみてください。
どんな先生が好きで、どんな先生に気にかけてもらいたくて、どんな先生だったら気持ちを打ち明けることができますか?

①先生が私に興味を持ってくれていること
②私のことをよく知ってくれていること
③先生といると楽しいと思えること  など

子どもたちの目線に立って療育を行う事、その環境になることはとても大切ですね!!

たくさんあるかと思いますが、いかに、その子のそういった気持ちに寄り添い、接することが出来るかが一番大切なことなのです!
関わる子どもたちは日々成長し続けています。だが、関わり方ひとつで、子どもたちの人生を輝かせることもできますが、同時に閉ざしてしまうこともあります。
関わる職員は、大きな責任があります。
そのため、脳の構造を理解し、子どもたちの目線に合わせて日々の療育を提供していくことが大切なのです。
はぴねすでは、子どもたちに寄り添い、一番の理解者でありたいスタッフで溢れています。

 

長野市 放課後デイサービスの活動

2017.10.25 | Category:

こんにちは(*^^*)

いつもご利用ありがとうございます!

はぴねす安茂里の北澤です。

最近は台風が来たり、雨降りの多い日が続きますね(´・ω・)

洗濯物も外に干せず・・・早く晴れますように!!

 

今週は、ハロウィンに向けて制作を行っております!

少し早いのですが、今週末にハロウィンパーティーを行う予定です☆★

 

先日、作ったハロウィンの工作が終わった子には、マントの制作に取り組みました!

黒いマントの上に折り紙で折ったかぼちゃや、おばけを自由に貼って飾り付けていきます♪

飾り付けもひとりひとり違い、世界に一つだけのマントができていきます!

折り紙の色を変えてみるとカラフルで素敵なマントに☆彡

 

 

 

 

 

ハロウィンパーティーが楽しみです♪

 

 

運動療育では、ボールを使って中当てをしました。

ロープで丸く囲った中に子どもたちが入り、3回当たったら交代というルールを設定しました。

皆一生懸命ボールに当たらない様に体を動かし、避ける姿は、まるで忍者のようでした(*^-^*)

ボールを投げると「きゃー!」と楽しそうな声も響きます(*^^)

皆運動の中で決められたルールを守り、一緒に楽しく活動することが出来ました☆

落ち着いた時間と思いっきり楽しく活動する時間と分けて行うことができてとても楽しいと子どもたちも喜んでくれていました!!

今週のハロウィンが楽しみ(*^^)v

 

 

発脳運動療育

2017.10.24 | Category:

いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

はぴねす安茂里の河野です。
ここ最近は夜が冷え込み、季節の変わり目だと感じている今日この頃です(*^-^*)
北海道では、大雪みたいですね!

本日は、『発脳運動療育とは何か』お話ししていきます。

発脳運動療育とは、運動することで脳の発達を促すものです。
はぴねすでは運動療育を主として行っています。ただ単に運動を行っていれば良いということではなく、子どもたちの感覚や感情に働きかけ、子どもたち自身が楽しみながら取り組むことが大切です。

具体的には、療育士がメインではなく、子どもたちがメインに活動する運動になります。意図をもって構築した運動プログラムを軸に活動を行いますが、子どもたちの興味・関心が実施している運動に向いていないと楽しくありません!
楽しく取り組むためには、取り組む子どもたちが「楽しい!」「もっとやりたい!!」「私だったらこうする!!」と感じて行動してくれることが大切です。
そのための関わり方や接し方は工夫して行っていきますが、運動を実施するうえで一番大切なことは、子どもたち自身の意識が運動に向いていることです。
ただやらされで行うと子どもたちの脳は働かず、発達を促すことに繋がりません。子どもたちの意識が運動に向いて、かつ楽しんで取り組むことで、初めて脳細胞の活性化につながるのです。
行動指示を出して、やらせる運動ではなく、先生も主体的に運動に参加し、感覚感情へ働き掛けることが重要なのです。
そういった関わりの中で、子どもたちとの信頼関係が構築され、子どもたち自身の自己肯定感に繋がります。活動を通して社会生活に必要なスキル習得し、日常生活の中で課題となっていることに取り組みます。

見学は随時受け付けております。HPからのお問い合わせいただくことも可能ですので、お子様の成長について悩まれている方、どんなことでも構いません。

お気軽にご相談ください。
心より、お待ちしております。

長野市 放課後等デイサービスの活動

2017.10.23 | Category:

お世話になっております。はぴねす安茂里の河野です。
本日は台風の影響もあり、各学校が休校となり、お昼から来てくれた子どもたちもいました!

今日から初めて利用開始する子どもたちもおり、自己紹介からスタートしました!
照れながらも自己紹介をしてくれて皆で楽しんで取り組んでくれました。
活動では『ハロウィンの創作活動』を行いました。皆それぞれの個性があり、素晴らしい飾りが出来ました(*‘ω‘ *)

 

 

 

みんなで折り紙を折り、ハロウィン仕様に変更し、飾りつけも子どもがたちが率先して行ってくれていました!

その後は、『ボールを使った運動』を行いました。
まずは先生と一緒に大きいボールを使い、キャッチボール!
先生からのボールをキャッチし、先生に投げ返す☆
指や体を使い、先生に向けて投げるというコントロールが求められます!まだコントロールが上手くいかない子たちも少しずつ慣れ始め、バウンドすることなく先生に投げ返すことができるようになりました!投げながら頭で考え、力加減をし、少しの微調整をすることでボールのコントロールを習得していました☆!すごい!!
飛んでくるボールをキャッチすることは難しいですが、少しずつできる活動を増やしていきたいと思います!

後半は的当てを行いました。点数が書かれたボードに向けてキャッチボールをした時よりもとても小さいボールを使い、的に当てるという難関にチャレンジしていました!
先生よりも子どもたちの方が点数が高く、惨敗でした(笑)

投げる動作を一つずつ分けながら技能習得することは、とても難しいですが、子どもたちのペースに合わせて行い、できることを一つずつ増やしていくことが、とても大切です。

先生も全力で取り組み、子どもたちのさらなる成長のため、頑張っていきますね(*^-^*)

運動した後は静と動を分け、創作活動、脳機能バランサーを実施しました。1日1日で子どもたちがとても早く成長のステップを踏んでいることに先生たちは皆驚き!!
創作では立体的に木の材料をくっつけ、試行錯誤しながら創作を楽しんでいました。
終わりの会では、本日のお当番が1日の振り返りを行い、一人一人に確認します。
ただ活動しただけではなく、『今日一日何に取り組んでどうだったのか』を話すことは、とても大切なことです。

皆で振り返りながら取り組み、子どもたちの関係性を構築していきましょう!!

保護者のための特別支援教育後援会

2017.10.19 | Category:

こんにちは!
はぴねす安茂里の河野です。
いつも回覧いただき、ありがとうございます。
はぴねす安茂里は9月1日に開設して早くも1か月が経ち、2ヵ月目に入りました。
皆様には、多大なるご支援・ご協力頂きまして、本当に感謝しております。
本日は、新たに新規でご契約いただきました。お子様もお見えになってとても楽しく遊んでくれました。
先生たちも一緒に元気に活動できることを心から楽しみにしています!(*^_^*)

先日ははぴねすの療育アドバイザーである先生にお越しいただき、『保護者のための特別支援教育後援会』を開催致しました。
参加された保護者の中では、涙を流されている方もおり、とても感動させていただきました。私自身も何度も聞かせていただいておりますが、胸がジーンとなります。
はぴねす通信 長野講演会 (3)

参加された方が少しでも未来に希望が持て、元気の原動力になっていただけたらと思い、開催させていただきました。
次回は12月に予定を考えております。
前回参加された方はもちろんですが、お知り合いの方をお誘いの上、ご参加ください。
また、山内先生の個別の相談会も予定しております。
今後の進路について悩まれている方、お子様との接し方について悩まれている方、お子様の成長について悩まれている方、どなたでも結構です。
相談できる環境は私たちにご相談ください。
少しでもお力になれたら嬉しく思います。

また定期的に事業所での見学会や相談会を実施しております。
お忙しい中ではありますが、お子様と一緒に事業所に遊びに来てください。元気なスタッフ待っています!

今後もはぴねすを宜しくお願いします(^^)/

P.sだんだんと気温が下がり、体調を崩しやすい時期に入ってきました。お体ご自愛ください。

発脳療育の効果とは?

2017.10.17 | Category:

こんにちは!!
今日もたくさんの子どもたちが、元気に学校に登校していく姿を見て感動している今日この頃です(^^)/
本日ははぴねすで提供している発脳療育とは何なのか、ご説明させていただきます。

参考までに脳の構成を載せます。

脳の構成は、理性や思考・実行機能を司るところ、体から得る情報を司るところなど様々ですが、脳機能の前頭前野にある『理性、思考、実行機能、注意、記憶』へのアプローチをしていきます。感覚感情に働きかけ、楽しい!とかもっとこうしたい!!という気持ちに繋げていきます。

複雑な情報は直接お越しになられた際に説明させていただきますが、発脳療育は脳細胞を活性化させ、神経の回路を繋ぐ働きを脳内で起こしてくれます。
その前提となるのが、子どもたちの『興味』『関心』がとても重要なのです!!
興味、関心を引き出すためには、療育を提供する指導員がとても重要になります。指導員が様々な角度から子どもたちが何に興味を示すのか模索し、興味を示したところから運動に繋げ、身体機能向上や個々の特性傾向の緩和、社会性の習得に繋げていきます。
自身に置き換えて考えてみると、分かりやすいと思います。
新しいことに挑戦するとき、新しい出会いがあるとき、経験したことないことをするとき、自分自身が楽しいと思うことをしているとき、、、など様々ですが、そこには自身の興味があって行動を起こすことで脳内で『ドーパミン』が分泌されます。ドーパミンのサイクルを回し続けることが脳神経回路を作るのに効果的なのです。
子どもたちに、そのきっかけを職員が作り出すことがはぴねすの発脳療育です。
やはり楽しいと思って取り組む運動とこうしなさいと言われて行う運動では、前者の方が楽しめますよね。
運動を取り組む前に今一度原点に返ることは大切なことかと思います。

ぜひ体感してみてください!見学、体験は随時受け付けております。まずはお子さんと一緒に事業所に遊びに来てみてください。

お会いできることを楽しみにしています(*‘ω‘ *)

安茂里ブログスタート!!

2017.09.28 | Category:

初めまして!!はぴねす安茂里です!
9月1日に放課後デイサービスとして長野市東和田、安茂里に2店舗オープンしました☆
本日からホームページのブログを開始させていただきます!

これから、日々の運動や学習などの療育の様子や、取り組んでいる発脳療育の解説、事業所のトピックなどを発信していきます。
お子様を始め保護者のみなさま、地域の方々、たくさんの方にはぴねすのことを身近に感じていただけたらと思います。
地域との連携を深めながら、子どもたちの明るい未来を創るために私たちは取り組んで参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

焼きドーナツを作ろう!

2017.01.04 | Category:

ブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

あけましておもでとうございます!
2018年も宜しくお願い致します。

早いもので2018年!平成30年になりました(゜o゜)!
去年のはぴねす最後の日は、大そうじ&調理実習を行いました。

大そうじは、窓ふき・おもちゃ・玄関・ロッカーのグループに分かれて行いました。
普段使っているものに感謝の気持ちを持つことを大切に
自分たちの手で掃除していきます!

正直、すぐ嫌になってしまうかなぁと思っていたのですが
みんなそれぞれの担当を一生懸命そうじしている姿に職員一同感激してしまいました(:_;)!!

大そうじの後は、はぴねすで初めての調理自習を行いました。
メニューは、焼きドーナツ!!

まずは、必要な材料を確認し、スーパーへ買い出しへ。
グループに分かれて担当の食材を探しにいきます。
子どもたちの方から「こっちだよー!」と張り切って探してくれました。

はぴねすに戻ったら手洗い・うがいをしエプロン・三角巾・マスクをつけ準備完了!
作り方を確認しながら、ドーナツの素を作っていきます!
ホットケーキミックスに卵・牛乳・溶かしバターを加えぐるぐる
1人ずつ順番にかき回していきます!(^^)!

上手に混ざったところで絞り袋に入れ、焼きドーナツの機械に生地を入れていきます。
1人ずつ型にちょうどいい量の生地を入れてフタを閉めます。
焼き時間を待っている間にふんわりいい匂いがしてきました!
時間になってフタを開けるとふっくらふくらんだミニドーナツが完成!!!

チョコソースやはちみつ、カラフルなトッピングをそれぞれつけて「いただきます!」
先生たちのドーナツには、子どもたちが可愛くトッピングしてくれました!

とってもおいしくてみんなから「おかわり!」「もっと食べたい!」という声が(*^_^*)
たくさん焼いて合計6個の焼きドーナツを完食しました!
自分で使ったお皿やフォークを自分で洗い、拭いてお片付けまで行いました!

2017年最後のはぴねす「よいお年を!」とみんなで大きな声でご挨拶しました!
2018年ももっと良い年になりますように☆