MENU TEL TEL TEL

カテゴリ一覧

【はぴねす安茂里】マーブリングとしゃぼん玉アートでうちわ作り

2020.09.07 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

早いものでもう9月今年も残り4か月となりましたね(*´Д`)!
台風も近づいてきていますのでお気をつけてくださいね!

先週末の9/5(土)は、うちわ作りを行いました。
片面はマーブリング、もう片面はシャボン玉アートを行い2種の絵の技法を実際に体験しましたよ☆

マーブリングは、水色、青、白、黄色、赤の中から好きな絵の具をスポイトで吸い取りマーブリング液にたらしていきます。
水の流れで絵の具がぱぁー!と広がっていきます。意図していない絵ができあがっていくのが面白いです(*^^*)
画用紙をおとして表面の絵の具を吸い取りマーブリングの完成!!

シャボン玉アートは、しゃぼん液に絵の具を混ぜたものをストローでしゃぼん玉をふいてうちわの用紙に落としていきます。
割れたしゃぼん玉の形の跡が丸く色づき、海の中の泡ようなアートが完成します。
しゃぼん玉に夢中になっていると、顔まで絵の具で汚れていてびっくり( ゜Д゜)!!!

うちわが乾くまで、昼食を食べてその後運動を行いました。
運動では、うちわ作りの際に使ったストローやうちわを使って体を動かしました。

まずはストローを使って吐く力だけで紙コップを移動させていきます。
思い切り吸って吐くことで心肺機能が高められて持久力UPや疲れにくくなる効果があるんですよ(*^_^*)♪
2息くらいでゴールまで移動させる子もいれば、ストローを唇で覆うのが難しく息が漏れてしまう子もいましたが
だんだんとコツを掴んで息の吹き方も上手になっていましたよ。
終わった後は「眠くなってきた」とつぶやいている子もいました!
歌うのもそうですが、たくさん吸って吐く動きも体力をつかいます。
また、肺活量や呼吸法など運動でも取り入れていきたいと思います。

次は、うちわで風船を仰ぎながら往復する活動を行いました。
思ったように風船が進まず、風船に遊ばれてしまうことも(;・∀・)
なんとかゴールまで諦めずに頑張りました!

最後は、先生対こどもの1:1の対決で、真ん中にある紙コップをうちわを使って仰ぎ相手の陣地に送り込みます。
自分の陣地にある紙コップの方が少なかったら勝ちのゲームです。
うちわを仰ぐことでたくさん腕の力を使います。
先生が順調にこどもチームに勝っていましたが、最後の最後でこどもチームが勝ちました!!

運動の後は、うちわ作りの続きを行いました。
マーブリングの画用紙を、はさみを使ってうちわの形の線に切っていきます。
はさみを使うのも回数を重ねていくうちにだんだん上手になってきています(*^^*)
シールになっているうちわの用紙は、シールの紙を剥ぐのも微細運動になりますね。

マーブリングの方には、ちぎり絵で花火を作っていきます。
しゃぼん玉アートの方には、好きな折り紙を作って貼る作業を行いました。

それぞれにオリジナルのうちわが完成!
完成した後は、早速自分のところを仰いでみたり、うちわで風船バトミントンをしたりしてそれぞれに楽しんでいましたよ。
マーブリングやシャボン玉アートも同じものは1つもなくそれぞれ色やデザインが違ってとても素敵な作品ができました☆★

 


 

【はぴねす安茂里】日曜日営業開始、新規スタッフのお知らせ 

2020.09.05 | Category:

いつもお世話になっております。

はぴねす安茂里の新井です。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますね。
皆様も熱中症に十分に気を付けてお過ごし頂けたらと思います。

さて、今日はお知らせが2点ありますのでお伝えさせて頂きます。

この度、新たに日曜日を営業させていただく事になりました。
日頃より、多くのお子様たちにご利用いただき、私達としてもさらなる療育の発展を目指していく上で、日曜日を営業することにしました。
プログラムと致しましては、今まで通り変わらないプログラムを提供することで、繰り返しの経験を提供できればと思っております。
また、ソーシャルスキルトレーニングに特化したイベント等も積極的に行って参ります。
よろしくお願いいたします。

また後日改めてお手紙にてお知らせいたしますが、ご不明な点等ございましたらご連絡いただければと思います。

2点目は、すでに直接お会いしてご存じの方もいらっしゃるかと思いますが。
9/1よりはぴねす安茂里に入社した、新しいスタッフの自己紹介をさせて頂けたらと思います。
すご~く似てますが新井ではないですよ~(*'ω'*)

初めまして。9月1日よりはぴねす安茂里に入社致しました
齊藤 俊也(さいとう としや)
と申します。
明るく元気に皆様に寄り添い、一緒に遊び、学ぶ事をモットーに
頑張ります。
宜しくお願い致します。

【はぴねす安茂里】お箸の持ち方を練習しよう!

2020.08.31 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

先週29(土)は、流しつけ麺の活動を行いました。
麺をゆでたり、つけあわせの野菜等の準備、つけ麺スープ作りをするグループと、
機械の組み立て机等の準備をする2グループにわかれて作業しました!(^^)!

お箸の使い方や持つ位置、動かし方のコツを説明してから流しつけ麺を食べました♪
先月は流しそうめんを行いましたが、流しつけ麺の方が麺が太くお箸で掴みやすい様子!
思ったよりもお箸の使い方が上手でしたよ★
流しつけ麺の水の流れを見ているのもとっても癒されます(*^-^*)

午後の運動では、さらにお箸が上手になるような活動です!
お箸を使ってお皿からお皿へ新聞紙の丸めたものやペットボトルキャップを移す練習です。
その後は、紙風船をお箸で掴みながら進みコーンで回って次の子にバトンタッチ!
リレー形式で勝敗を決めました。

お箸を使うのが苦手な子も多いので、調理実習や昼食、運動を通して
手や指先の細かな動きが身に着けられるように支援していきたいと思います。

長野県でもコロナウィルスの感染が広がっており
なかなか外出するのも危険な状況ですが対策をきちんと行いつつ、
こども達の経験を増やすしていけるよう工夫しながら活動を計画していきたいと思います(*^^*)
 

 

 

 

 

 

【はぴねす安茂里】お子様のご様子

2020.08.27 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の浅妻です。

本日ははぴねす安茂里をご利用のお子様のいろいろな姿、様子をお伝えしたいと思います(^▽^)/

《気持ちを伝えることが難しかったA君》
はぴねすをご利用するようになり約1年が経ったA君。
初めは「お家帰る」と来所を渋り、来所すると「疲れたの~」「何もやりたくない」等と言って長時間大声を出して泣いていました。
泣きつかれて眠ってしまうこともありました。(眠ってスッキリすると活動に参加できていたんですけどね。)

少しずつ環境に慣れてきて、眠ってしまうことも大泣きをすることも減ってきた頃には運動の内容にも興味が出てきて、初めはやらなくても友達の様子を見て
「よし、やってみるか!」
と参加することが多くなりました♪
そして学年が上がった今では、下の学年の友達の様子を微笑ましく見ていたり、運動の見本をやりたいと張り切って手を挙げたり、
「僕は~があったから疲れてるんだ。少し休憩してからやるよ」と少しずつ気持ちを整理して伝えられるようになってきました。
それまでは学習も嫌だと涙を流し、お家でやるようにする日もありましたが、最近では来所するとすぐに取り掛かる様子が見られます。
「すごーい!」「さすが!!」と褒めると嬉しそうに取り組んでいますよ(*^-^*)

以前は本当に帰りたくて言っていた「お家帰る」も今では口癖のように言ったり、鼻歌のように言っていたりしています。
「お腹空いた」と間違えて言った時もあり、一緒に笑ってしまいましたよ!笑

環境に慣れてきたことと、1学年上がってお兄さんになったこととでとってもパワーアップしたA君です☆

《感想言えたよ!》
小学1年生のB君。小学校もはぴねすの利用も初めてでドキドキ!

はぴねす安茂里では終わりの会の時に1日の振り返りと楽しい気持ちで帰って欲しいなという願いを持ち、楽しかったことや頑張ったことの発表の時間があります。

B君は初めの頃は自分で言うことは難しく、そばにいるスタッフにコショコショ話で教えてくれていました。
初めてのご利用から1ヶ月程経ち、自分で言えるようになりました。

スタッフが代わりに伝えていた時も、自分で言えるようになってからも、電車好きのB君はお部屋から見える新幹線や電車を見ることができて良かったということを発表していました。
そして、1ヶ月半頃に
「今日は電車のお話でも、次からは違うお話にしてみよう。B君の違うお話も聞いてみたいな。お兄さんパワーがついたB君ならきっと言えるよ!」
と、スタッフとこっそりお約束をしました。
翌週のご利用の日、そのお約束をしっかりと覚えていて「~で遊んで楽しかったです」と発表することができました!!素晴らしい~(≧▽≦)
今では一緒に遊んだお友達の名前が出てくる等していますよ。

《気持ちを感じることが苦手なCさん》
年下の友達のことをよく気に掛けてくれたり、お世話をしてくれたりするCさん。
明るくて、面白いことをしたり言ったりしてみんなを笑わせてくれる等、優しいところもたくさんなのですが相手の気持ちになって考えるということがあまり得意ではありません。
自分の気持ちを素直に出せるところは素敵なんですけどね(^-^)

これまで人の体形について言ってしまったり、機嫌が悪い時に関係ない相手の見た目について言ってしまったりということがありました。
相手の気持ちになって考えるというのはとても難しいことですよね。
そこで、Cさんと
「体のことや見た目のことはその人しか分からない気持ちもあるかもしれないし、その人にとっては嫌なことかもしれない。
どのように感じるかは人それぞれで分からないので、そんなつもりはなくても相手を傷つけてしまうということもある。
体形や見た目のことは言わないようにしよう」
と話をしました。
その話は一度したきりその後は話さなかったのですが、Cさんはしっかりと受け止めてくれたようで、その後何も言わなくても自分で気を付けたり言いかけてやめたりする様子が見られるようになりました。
素直に受け止めて努力しようとするCさん、素敵ですね!

日々の活動の中でもお子様の成長を感じる瞬間がありますが、何気ない日常の中にも成長を感じる瞬間というのはたくさんあるのだなと思います。
これからも大切で素敵な瞬間を見逃さないようにお子様と関わっていきたいと思います(*^-^*)
そして、保護者の皆様にたくさんの素敵な姿をお伝えしていきたいなと思います。

【はぴねす安茂里】夏野菜ピザ作り

2020.08.17 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

先週の土曜日は、夏野菜ピザを作りましたよ('ω')♪
グループで野菜を切る係とピザ生地作りに分かれて作りました。
生地は粉から作るんです!!

生地作りでは、手の付け根を使ったこね方を教えると上手にこねていました!
野菜を切るチームは、トマトが柔らくて切りづらい様子でしたが
切り方を教えると上手に切ることができていましたよ♪

こねた生地を伸ばして焼いていきます。
焼けたらトマトソースや切った夏野菜、チーズをそれぞれに盛り付けていきます。
具がたっぷりのおいしそうな盛り付けになりました(*'▽')!

これだけではありません!
餃子の皮を使った餃子ピザも焼いていきます☆☆
そしてなんとなんと!!!デザートピザも!!
餃子の皮にバターを塗ってチョコとマシュマロを焼いて甘いピザも完成!!

いただきますをして完成したピザを食べました!
「おいしい!!」と満足そうな表情でしたよ(*^-^*)♪

 

はぴねすに入ったころは、包丁の使い方が危なっかしい子も
調理実習で経験を積んでどんどん切る作業を上手に進めています!

作ってよかった!おいしい!と作る作業を頑張って達成感に繋がるように
そして調理実習の経験を増やせるよう今後も活動を計画していきたいと思います!

 

【はぴねす安茂里】映画館ごっこ!チェロス&ポップコーンづくり♪

2020.08.03 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の三井です。

先週の金曜日(7/31)に行われました「映画館ごっこ!チェロス&ポップコーンづくり♪」の様子をお伝えしたいと思います( ^ω^ )

このご時世、なかなか外に出て映画館に行って映画を見るのが難しくなってしまいましたが、はぴねすでは少しでも映画館気分を味わってもらうために、映画のチケットを用意し、座席も指定してある場所に座るなど本物の映画館のようなつくりにしてみました!
そして、映画に欠かせないのが食べ物ですね♪今回はその中でも人気なポップコーンとチェロスを自分たちで作りました♪

チェロス作りでは2班に分かれ、加熱した牛乳に小麦粉とペーキングパウダーを混ぜた粉を入れ木べらでこねるように生地を作りました。力のいる作業でしたが楽しく行っていました!
その後、多めに引いた油で揚げていきました。油が跳ねないように丁寧にさいばしを使って揚げていました!
ポップコーンではポップコーンの種をホットプレートに広げ、加熱していきました。その際に出来上がったポップコーンが跳ねるのを楽しそうに見ていました。
出来上がったチェロスとポップコーンはそれぞれ自分たちの好きな味付けにして、映画上映中に美味しくいただきました♪

映画でのお約束事で「静かに見る」「お喋りは小さな声で」等の事をお話ししました。みんな約束を守って楽しい映画館ごっこになりました!

【はぴねす安茂里】サイダーフルーツポンチ

2020.07.30 | Category:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

先週の25(土)の活動は実験&調理実習サイダーフルーツポンチを行いました。

 

去年も行っている活動ではありますが、今年は少しアレンジして
SNSで流行っている香港スイーツ九龍球(キューロンキュウ)を作りました!
丸いゼリーの中にフルーツが入っていて見た目がとても綺麗なゼリーです☆
みんな初めて見たようでしたが不思議そうに出来上がりを見ていましたよ(*^^*)

 

 

 

ゼリーを冷蔵庫で冷やし、その後は去年と同じで白玉団子を作ってフルーツをカットします!
白玉団子が茹でたかどうか見守る人、フルーツをカットする人、九龍球を型から外す人と
それぞれの担当に分かれて作業!
料理実習では、協力することがとっても大切です!!
食材の準備が終わったらいよいよ実験です!

 

 

サイダーをお皿の真ん中に置いて自由に盛り付け♫
「せーの!」の合図でサイダーにメントスをいれて噴水!!!!!
始まる前にメントスを入れる練習も各グループで行っていましたよ(*^-^*)!

 

 

一瞬にしてサイダーが溢れ出す様子に子どもたちも驚いていました!
片付けも最後まで分担して行いました。

 

作るだけでなく食べる時も楽しめるサイダーフルーツポンチ♫

また来年もぜひ少しパワーアップして実施できたらいいなぁと思います(*'▽')

【はぴねす安茂里】はぴねす運動会

2020.07.28 | Category:

いつも活動記録をご覧頂きありがとうございます。
はぴねす安茂里の浅妻です。

先日のスポーツの日にちなみ、はぴねす安茂里では芋井体育館へ行き運動会をやりました♪

普段の運動の時間にやっている活動ではなかなかダイナミックな動きが難しいですが、貸し切りだった体育館はとっても広いので、全面を使ってたっぷりと運動することができました。
種目は障害物競走(全身運動・ボールを操る力・体を空間に合わせて動く・微細運動・跳躍)、宝探し(ビジョントレーニング)、デカパン競争(協力する力)、キャタピラーリレー(体幹・協力する力)でした。
運動会は開会式からスタート!
初めの言葉の担当の子ども達のかっこ良い開会宣言から始まりました。前に出て言葉を言うことはちょっぴり緊張してしまうお子様もいましたが、友達と一緒だったので頑張って言うことができました。

障害物競走のラストは壁についているお菓子をゲットできるように元気良くジャンプ!!
なかなか届かず何回もチャレンジする子もいましたよ。諦めずに最後まで取り組んでいて素敵でした☆

宝探しは床に置かれたお手玉やカードの中からはぴねすのキャラクターの“はぴっつちゃん”を見つけ出すという内容でした。
中にはスタッフの背中に貼られているものもあり、それに気が付いた子どもたちの嬉しそうな表情!!一生懸命スタッフを追いかけていましたよ。

デカパン競争は、大きなトランクス型のポリ袋の足部分に1人ずつ入り、2人1組でカラーコーンをジグザグに進んだり棒を一緒に跳んだり、最後はダッシュ!!
次のペアにデカパンを渡していくリレーゲームです。
1人だけが急いでも上手く進めません。2人で息を合わせて進まなければならないのがもどかしかったりおかしかったりといった様子でした。
「1、2、1、2」と言いながら進んだり「せーの」と掛け声を掛けて跳んだりと気持ちを合わせる工夫が見られましたよ。

キャタピラーリレーはダンボールで作ったキャタピラーを使ってリレーを行いました。
狭い空間で四つん這いになり進んでいくのは大人でも難しいんですよね。
前が見えないので真っすぐ進むことも難しく、チームの友達が「いーよ、いーよ!」「曲がってるよ」「もう少し!」と声を掛ける様子が見られましたよ。
とても速く進める友達の様子を見てチーム関係なしに「おー!すごーい!」と見ていました。
言われた本人も照れたような嬉しいような表情を見せていましたよ。

閉会式では、終わりの言葉の担当の子ども達の素敵な発表の様子で終わりました。
今回は全体での勝敗ではなく各種目ごとで個人だったりチームだったりで勝ち負けを発表したり、勝ち負けがない種目だったりがありましたが、勝っても負けても活動自体を楽しんでいる様子がありました。

たくさん体を動かし「楽しかったー!!」と満足げに帰ったはぴねすっ子でした(^▽^)
これからも公園や体育館など広い場所で思い切り体を動かす活動を取り入れていきたいなと思います。

【はぴねす安茂里】パワー運動!

2020.07.13 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の浅妻です。

先日のパワー運動の様子をお伝えします(^▽^)/

この日は鉄棒にぶら下がった状態で足でフープからフープにお手玉を移す活動と、段ボールを使って雑巾掛けの動きをする活動、大きなバランスボールをスタッフと押し合う活動の3つの運動内容でした。
ぶら下がる力・支持力・押す力の強化を図りました。
3つの異なった動きを続けてすることで、様々な体の使い方を身に付けたり体の動かし方の使い分けが上手にできるようになったりすれば良いなと思って活動内容を考えました♪

鉄棒のぶら下がりのポイントは手が滑ってしまわないように親指を下に回してしっかりと鉄棒を握ること!
簡単そうに思えますが、手や指の筋肉が発達していないとなかなか難しいんですよ。
この部分の筋肉が発達することでハサミを上手に動かすことにも繋がります☆
初めに伝えたポイントをよく覚えて一生懸命力を入れることができていました。

そしてここでもう1つやらなければいけないのが、足でボールを移動させる動きです。
ぶら下がりながら同時に足を動かすというのは、1度に2つのことをやらなければならないのでかなり高度な運動ですね!
初めはどのように足を動かしたら良いのか分からなかったり、体のどこにどのように力を入れれば良いのか分からなかったりする様子が見られるお子様もいましたが、諦めずに取り組む姿がとっても素敵でしたよ。
1回目は上手くいかなくても、2回目でコツを掴んでスムーズに取り組めて嬉しそうな様子のお子様もいました。
「難しいけど頑張ったらできた!!」という嬉しい気持ちを大切にできるようにサポートしていきたいなと思います。

雑巾がけの動きはしっかりと手足に力を入れなければ進むスピードをコントロールすることも体の位置を保つことも難しいです。
この動きを強化することで、転んでしまった時に手を前について体を支えて、大きな怪我を回避することができるようになることに繋がります☆
気を付けるポイントをよく聞いて、速く進むことだけでなくスピードをコントロールすることも上手にできていました!
友達の様子を見て「ゴールするの速いね!」「転ばないでできてすごいね!」等と声を掛ける様子もありましたよ。

最後の押す力の活動は対戦したいスタッフを指名してもらいお楽しみで活動しました。
スタッフも子どもたちもお互いに「負けないぞ~!」とやる気いっぱい!!
(何事にも本気で楽しんだり取り組んだりするのがはぴねす安茂里のスタッフなんです( *´艸`){ふふふっ)
伝えた足を広げて踏ん張るポイントをどの子もしっかりとやっていて、中にはスタッフをものすごく押し切るお子様もいましたよ!
「いけいけー!もっと押してー!」「先生に負けるなー!頑張れー!!」と大盛り上がりでした♫

友達の姿にも関心を持って取り組み、真剣で素敵な姿がたくさん見られとても楽しい運動の時間となりました(*^-^*)

【はぴねす安茂里】七夕流しそうめん

2020.07.13 | Category:

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

先日の土曜日の活動では7月7日にあわせて七夕流しそうめんをしました。
七夕の飾りを作って笹に飾ったり、流しそうめんを食べたりしました。

飾り作りでは歯ブラシを使ったブラッシングで短冊の裏に星に見立てた模様をつけていきました。
また短冊に書いたお願い事も一人一人違って楽しかったです!
ある子は「足が速くなりますように」と「はやくディズニーに行けますように」と書いていました。
また違うある子は「コロナがなくなりますように」と書いていて、自分じゃなく他の人のことも考えて書くことができているのだなと感じました。

流しそうめんでは調理グループと流しそうめん機組み立てグループに分かれて活動しました。
調理グループは野菜を切るグループとそうめんをゆでるグループに分かれました。野菜を切るグループは星の形に切ったりピーラーで薄くスライスしたりする工夫をしました。
そうめんをゆでるグループは麺が折れないよう力加減も調節して取り組むことができました。
組み立てグループはみんなで協力して取り組むことができていました。
いよいよ実食!!
流しそうめん機でそうめんを流すと楽しそうにとって食べることができました。
まだ箸がうまく使えない子にそうめんを取ってあげたり先生に「ここにそのまま入れてあげて」とお願いしたりしてくれる子もいました(*^^*)
星に見立てた野菜もたくさん食べることができよかったです!

七夕の笹は玄関に飾ってあるので機会があれば見に来てください!(^^)!
また8月には流しつけ麺も計画しているのでまたみんなで楽しめたらなとおもっています!