MENU TEL TEL

カテゴリ一覧

  • カテゴリーなし

【はぴねす東和田】島取りゲーム(2)

2019.02.16 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

本日は課外活動でボーリングに行ってきました。

人生初のボーリング場でのボーリングだったお子様もいたようで大盛り上がりで活動を終えることができました。

一般のお客さんもいる施設の利用はお子様たちもスタッフも大変な活動ですが、その分一気に経験値を積むことや、ルールさえ守れば楽しい活動になるので今後も力を入れて行きたいと思います。。

 

 

今週の運動療育で行なわれていた島取りゲームですが、先々週に一度行った活動だったので飽きが来ないかという心配はありましたが、楽しめる良い活動になりました。

一週開時間はおきましたが、過去に経験のある活動だったので一週間での完全なルール理解が難しいお子様がスムーズに活動に参加することができたり、運動が苦手だったり初めての事が苦手なお子様たちも拒否なく参加することが出来ていて良かったなと感じました。

 

 

少し前回と活動を変えた点はチーム戦ではなく、2人組での対戦方式にしました。

狙いとしては、2人組だと足場が小さくてもバランスのとり方や相手への体重のかけ方次第で島に立ち続ける事ができる事に気が付けるかと、団体戦で上手く行った立ち方の応用が出来るかという所にありました。

経験はしっかりと蓄積されていたようで、4~5人でバランスをる為に抱き上げる程の対格差がないなら足の甲にのせて上げたり、肩だけを引き寄せるのではなく腰も引き寄せたりとしっかり動く事ができていました。

 

 

経験の蓄積を応用して行く力をつけることで、はぴねすで学んだ身体の動きを学校の体育等でいかしてくれたら良いなと私は思っています。

 

 

そこに加えて、人と協力する事を日常的に行える様になってくれれば良いですね。

来週の活動は王様ドッヂボールパート2を予定しております。

 

 

王様は各チームでこっそりと決めてもらい、ばれないように守ることができるかというルールに変わります。

先週の活動が生きてくれる事を期待しましょう。
 

【はぴねす東和田】週末の活動・保護者様にお願い

2019.02.15 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

明日のはぴねす東和田の活動はヤングファラオでボーリングを行います。

初めての試みという事もあり沢山の予約ありがとうございました。

お子様達も楽しみにしてくれていらっしゃるようで、ボーリングの活動のお話を今日もしてくれていました。

一般のお客さんがいる環境での活動になるので、マナーやルールを守り気持ち良く活動が出来るようにスタッフ一同心がけたいと思います。

今回、追加での対応をお受け出来なかったお宅も出てしまいましたので、後日ボーリングの活動を計画させていただきます。

今後の土日の活動や、春休み中の課外活動は内容に寄っては施設の予約が必要になってくるような活動も計画させていただいております。

急なキャンセルや追加が出来かねる場合もありますので、予定表を頂いた後にお休みになる場合は早めのご連絡をよろしくお願いいたします。

また、利用予定表希望票は前月の20日までの提出の厳守をよろしくお願いいたします。

 

※春休み中の活動希望アンケートの外出の希望がある場合はなるべく早めに提出をお願い致します。
 一旦今月末で締め切らせていただきます。
 

【はぴねす東和田】祝日の活動・今週末のお知らせ

2019.02.13 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

 

今週末のはぴねす東和田の活動は課外活動でボーリングに行きます。

初の試みなのでどうなるかは分かりませんが、楽しんでこられたら良いなと思っています。

※利用枠が定員に達しておりますので、追加のご利用は出来かねます。

 

 

今週の月曜日はみんなでお菓子の家とお菓子の電車を作りました。

グループに分かれて、自分たちで説明書を読んで作るという活動にしました。

予想していた以上に細かく読んでくれていて、「チョコレートは○○分冷やさなきゃ!」とか「こっちが先だよ!」と相談する声が飛び交っていました。

チョコレートは割れてしまっても溶けたチョコレートでくっつけられると言う所を見てもらうと「チョコレートは不死身だ!!」と喜んでくれたり、チョコペンは詰まってしまったら切ればまた出て来る所を見て拍手が起こったりと、新発見ができて良い経験にもなったのかなと感じました。

微調整や割れてしまった所の修復以外は本当にほとんどお子様たちにやってもらったので、出来上がりはいびつな形になっていたし、時間も予定していた時間よりかなりかかってしまいましたが、達成感や充実感は大きかったようで記念写真を見返すと皆さんとても良い笑顔で笑ってくれていました。

 

また、作業出来ないお友達が出ないようにと、しっかりと声を掛け合ってくれている姿や、お兄さん・お姉さんが年下のお子様の面倒を見ると言う姿はスタッフの事を暖かい気持ちにさせてくれました。

 

 

春休み中は調理を行う機会が増えるので、またお子様たちが自発的に動ける活動になってくれると良いなと思います。

 

【はぴねす東和田】今週の運動・今週末のお知らせ

2019.02.12 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の浅妻です。

今週のはぴねす東和田の運動療育では、新聞紙を2人1組になって持ち、その上にボールを乗せて落とさないように運ぶ【ボール運びリレー】と先々週行った【島取りゲーム】をペアを作って行います。
(島取りゲーム:(1)各自が持っている新聞紙を貼り合わせて島を作る。(2)島の上に5秒乗る。(3)各チームごと代表者がじゃんけんをする。(4)負けたチームは島(新聞紙を半分に折り畳む)(5)2~4を繰り返していき、島に全員が乗れなくなってしまったら負け)

1週挟んでまた同じ活動を取り入れたのには、

●経験のあることなので理解をしっかりして活動を楽しむことができる
●利用回数の関係もあり、1回しか経験できなかったお子様もまた楽しむことができる
●ゆっくりペースのお子様も1週間のうち何回か経験したことでルール理解が深まったり、動きが良くなってきたりという姿が見られた

などの考えがあったからです。
毎週同じ活動でも、お子様が飽きを感じ楽しく活動できなくなってしまってはもったいないなと思い、1週挟んで取り組むことにしました。

【ボール運びリレー】は友達と速さを合わせたり、新聞紙をしっかりと持ったり、ボールが上手く乗るようにバランスを取ったり…と1度にたくさんのことを考えてやらなくてはいけませんね。
楽しみながらそういった部分が強まっていってくれたら良いなと思います。

また各曜日の様子をお伝えできたらと思います♪

さて、今週末の課外活動ですが、“ヤングファラオ”へボーリングをしに行きたいと思います。
たくさんの人がいる中で行動することにも少しずつ慣れていかれたら良いなと思います。
公共の場でのマナーも子どもたちと一緒に考えたり学んだりしながら、友達と一緒に楽しく活動ができたらと思っています。

有り難いことに、今回のボーリングの日のお申し込みは参加人数の上限に達しましたので、現在申し込みが出ているお子様の参加となります。
また、今回だけでなく今後の活動でもまたボーリングの計画を立てようと思っていますので、今回残念ながら参加できなかったというお子様もまたぜひ次回以降お申し込み頂ければと思います。
その際には、今回参加できなかったお子様を優先的にご利用枠に入れさせて頂きたいと思います。

【はぴねす東和田】ソリ遊び

2019.02.11 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

本日のはぴねす東和田の活動は、お菓子の家作りを行いました。

チョコレートが作っている最中に足りなくなってしまったり、割れてしまったりとハプニングはありましたが、楽しみながら調理を行うことができたので、良かったなと思います。

様子はまたお伝えさせていただきます。

先週末の活動は、飯綱高原スキー場にソリ遊びに行ってきました。

先々週にソリ遊びに出かけたメンバーとほぼ変わらないメンバーでの雪遊びだったので、お子様たちも動きの勝手がわかっていたので準備はスムーズだった様に感じます。

また、ソリ滑りを行う斜面がいい感じに固まっていて前回よりもスピードも滑走距離も上がり楽しめたのではないかと思います。

全員で並んで滑って競争をしたり、大勢でソリに乗ってみたりと、日頃の集団遊びの成果が出ているなと感じました。

お友達と良好な関りを持つ、というところに課題を置いているお子様が多くいるはぴねす東和田ですが、楽しく遊ぶために声を掛け合うという力はかなりついている様子で、ソリを持っていないお友達を一緒に乗せてあげたり、ソリを貸し借りするということをとても上手くやってくれているなと感じました。

次に課題になっている事は、借りた物の使い方だなとも考えさせられました。お友達に借りた物は壊さないように丁寧に扱ったり、一緒に使っている時は所有者の意見を聞くと言う所がもう少し上手くできると更に気持ち良く遊べそうだなと、思いました。

後半は崖のような急な斜面にも挑戦しました。

楽しく滑った後は登るのが大変でしたが、自分で滑ったのだから責任は自分にあるのだから自分で登ると言う事、何となく理解してくれているようで、口からはネガティブな言葉が出てもみんな最後まで自力で登ってくれていました。

はぴねす東和田のお子様達はみんなたくさんのことが自分でできるお子様達なので、多少心配でもたくさんの経験をさせて上げてください。

【はぴねす東和田】王様ドッヂボール

2019.02.09 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

本日のはぴねす東和田の課外活動は飯綱高原スキー場へ行きソリ遊びを行います。

お子様たちに雪遊びの活動は、大人気でいつも時間いっぱいたっぷりと遊んでいます。

本日も外出の時間を長めに取りソリ遊びを堪能したいと思います。

今週の運動療育で行った王様ドッヂボールの様子を本日は書かせていただきます。

月曜日は小さいお子様の多い曜日なので全員のルール理解は難しいかな?と予想しての活動でした。

小学校でドッヂボールの経験のあるお子様がほとんどだったので、何となくオーソドックスなルールは理解していましたが、王様を当たらないように守るにはどうした良いのか、また王様自身はどの様に動けば良いのか、と言う所の理解が難しかった様でした。

普通のどの様のドッヂボールのように動いてしまったり、王様が前に出て来ていたりと王様を守ると言う所は抜けていたようですぐに試合が終わっていました。

その中でも、王様になったお子様の1人が自ら「守って!」と言って他のお子様の後ろに隠れる姿が一度あると真似をして王様は隠れたり、チームのお子様たちで隠れたりと言う姿が見られました。

火曜日の方が全体的に年齢が上がったのと、月曜日から継続で活動を行ったお子様がいたので、ルール理解は早かったです。

その中で、守ると当たってしまうと言う声が上がりました。

スタッフが守る方法の一つとして、頭に当てるとセーフだから、取れないと思ったらわざとヘディングしてもいいとお言うことを伝えると上手く実践してくれていました。

水曜日は人数の関係で中当てになってしまいましたが、ルールをスタッフが外側から当てて勝ち残りを戦を行ったことで、ルール理解が曖昧なお子様も当たらないように逃るということの理解に繋がってくれました。

勝ち残りルールだったこともあり、当たってしまうと悔しくて泣いてしまうという姿もありましたがそのくらい一生懸命運動に取り組めるようになった事を嬉しく感じました。

木曜日は王様ドッヂボールの他に、大きいお兄さんがいたので、お兄さん2人チーム対チビッ子チームで外野無しの勝ち残りドッヂボールを行いました。

スピードのあるお兄さんたちのボールから逃げる為にまとまってコートの隅に逃げたおかげでルール理解が難しかったお子様も一緒に動く事で自然に逃げることができていました。

お兄さんのボールをキャッチしたり、当てる事に成功する強者も現れました。

2対9で行われた試合でしたが結果は1勝1敗の引き分けで終わりました。

金曜日は、全員が一度は王様ドッヂボールの経験があったのでルール説明を細かく行わなくても、活動が開始できました。

王様を守る為に、自ら当たりに行ったり頭に当てたりと、王様ドッヂボールの集大成が出来ていました。

外野にボールが行った時に王様を内野から見て一番後ろに守っていると、当たりやすくなってしまうとおという所までは気がつく事が出来ていましたが、だからどうしたら良いかまでは解決できていなかったので次回の課題になれば良いなと思っています。

再来週はルールを少し変更してまたドッヂボールを行う予定なので、今回の活動がどのくらい生きてくるかを楽しみにして行きたいです。

 

【はぴねす東和田】進級、進学に当たって

2019.02.08 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

2月に入り大流行していたインフルエンザも大分下火になって来ましたね。

引き続はぴねす東和田では、加湿器、クレベリンの設置とお子様達の紅茶うがいを継続させていただきます。

 

 

最近のはぴねす東和田では、低学年のお子様を中心に、個別に学習課題のプリント等を実施させていただいております。

 

小学校1年生が終わるに当たってまだ平仮名50音が不安なお子様や筆圧が足りなくて書い文字が歪んでしまうといった状態のお子様の宿題を見せて頂いたときに、もう少し違ったやり方だったらできるようになるかもしれない、まだ、鉛筆を使って文字を書く段階ではない中で小学生になったことによって鉛筆を持っていると言うお子様も見られます。

 

支援級に通われていると、学年にバラツキがあるので、中々先生方の目が行き届いていなかったと言う場合もあるようです。

 

 

その様な中でも50音と100までの数はしっかりと読み書きができて欲しいなと感じたので、お子様の発達状況に合わせた療育プリントを空き時間にやってもらっています。

特別なプリントをもらえると言う楽しみとご褒美のシールがもらえると言う所から、今のところは嫌がるお子様が現れることなく、楽しいお勉強といった形で皆様意欲的に取り組まれております。

 

 

嫌にならないコツとしては、鉛筆書きだどまだ難しいお子様にはカラフルな水性ペンを使って好きな色を選んで学習したり、好きな物やキャラクターを活用して進る事で、お勉強っぽくなりすぎないので集中力が続きます。

 

 

少し大変でも小学校低学年のうちに文字の勉強を完了させておくことは、とても大切で高学年以上になってから慌ててそう言えば読めていなかった書く文字の形が怪しいと思って学習を始めても習得までにかかる時間はかなりかかるな、と私は毎度感じています。

 

 

お時間がある時は、しっかりと宿題を見てあげて課題があったら修正をしてあげてください。

こちらにも情報を共有していただければ、同時進行でお手伝いさせていただける部分はお手伝いさせていただきます。

進学に向けて学習の課題を少しでも解消していけるといいですね。

 

【はぴねす東和田】春休みの活動

2019.02.07 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

先日配布させて頂いた春休みの活動アンケートに目は通して頂けたでしょうか?

また、3月の活動予定表はお手元に届いたでしょうか?

はぴねす東和田では新しい取り組みとして少人数や個別の外出の実施や、遠出をする外出を計画させていただきました。 

全体活動の外出や、調理の内容ですがアンケートに記入して頂いた場所や内容で全体活動として実現可能なものは早速取り入れさせて頂いて、希望を頂いたお子様の利用日に優先的に計画をさせて頂いております。

少人数、個別の外出につきましては、アンケートを読ませていただいて少人数でないと活動が難しいかな?と感じたものは個別外出として計画をさせて頂いて、希望を頂いたお子様から連絡をさせて頂いてゴールデンウイーク頃までには1人一回は個別に外出ができるといいなと思っています。

春休みの課外活動や個別外出では費用が通常よりもかかる施設の利用も計画しています。

また、移動手段に公共交通機関の利用も考えております。

公共交通機関や施設によっては、療育手帳の提示で利用料の割引ができたり、駐車場が無料で使えると言う事があるので、お持ちの場合は持って来ていただくことにご協力お願い致します。

3月の活動予定表を見て、○○への外出は難しいかもしれない、好きではないかもしれないと言う所がありましたら、欠席にせずにご相談ください。

少人数外出に当てた、空きがある場合は振替対応も可能なので一度ご連絡をお願い致します。

短い春休みですが、お子様達が楽しくはぴねす東和田に通っていただけるように、全力を尽くさせて頂きます。

 

【はぴねす東和田】王様ドッヂボール(火曜日の様子)

2019.02.06 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の浅妻です。

今週の運動療育で取り組んでいる[王様ドッヂボール]の火曜日の様子をお伝えします。

火曜日はお休みのお子様が多く少ない人数での活動となりましたが、はじめは通常ルールのドッヂボールをやって次に王様ドッヂボールをやり、元気一杯に体を動かす様子が見られました。
チーム構成ははじめはスタッフが行い、様子を見て途中からグーパーじゃんけんで決めました。

はじめは王様になったお子様もこれまでやってきた通常ルールのドッヂボールのような感覚で前に出てきてしまったり、守る側のお子様も自分がボールを取ることに夢中になってしまい王様そっちのけであちこちに動いてしまったりしていましたが、何回かやっていくうちにだんだんとどうやったら勝てるか、王様をどう守るかを考えるような様子が出てきました。

嬉しい姿がいくつか見られましたので、ご紹介致します。

《難しい~・できない星人のAくん》
いろいろな活動ですぐに「難しい~」「僕はできないからいい」と言うAくん。
最近はちょっぴり苦手なお勉強、宿題も頑張る姿が見られます。そんなAくん、ドッヂボールも嫌だとなってしまうかなと見守っていると…
最初にボールを持った時はやはり「できない」「難しいから」と言っていましたが、スタッフが一緒に投げてみたり声掛けをしてみたりしているうちに「メガネを掛ければできるかも」と自ら言い、自分で荷物の中からメガネを出してきて掛けて1人でボールを投げることができました!
その姿を認めて褒めると嬉しそうにし、その後は近くに来たボールを自分で取り投げていました。逃げることもはじめは気持ちが向かず動かなかったのですが、何度かやっていくうちに少しずつですが逃げよう・動こうという気持ちが感じられるようになりました。
王様ドッヂボールになってからは、友達と一緒になって王様を守るために手を広げて盾になってくれていました!!

少しずつですが難しい・できないの気持ちが
難しそうだけどやってみよう
になり、
やってみたらできちゃった!
になっていってくれたら嬉しいな、そのために支援をしていこうと思います(^^♪

《見る参加をしているBくん》
普段、運動の活動はみんなと一緒にやる気持ちになかなかならず、友達の様子を見るかたちの参加をしているBくん。
この日は自由遊びの時間にこの後のドッヂボールで使うボールで遊んでいました。Bくんはボールを蹴ったり、キャッチボールをしたりするのが好きなんです♪

楽しそうにボールで遊んでいるBくんの様子を見て、Bくんも運動に参加できると良いなと考えたスタッフは
“今日はしっかりとはじまりの会の時間をとらずにこのまま声を掛けて運動(ドッヂボール)を始めてみよう”
と考えました。すると、スタッフの願い通りにBくんはみんなと一緒にドッヂボールができたのです!!!
相手チームの友達を狙ってしっかりとボールを投げたり、ニコニコと参加しているBくんの姿を見ることができてとても嬉しかったです。
少しずつでもBくんのこういった姿が増えていってくれると良いなと思います(*^-^*)

《プンプンしちゃうCくん・Dくん》
普段ゲームで負けてしまうとプンプンと怒ってしまったり「もうやりたくない」となってしまったりということがあるCくん、Dくん。
王様を守るために一生懸命どうしたら良いか考えて頑張っていました。ですが、チームを何回か変えてやっていくうちに負けが続いてしまい、悔しい気持ちがいっぱいになってしまいました。
少し怒りっぽくなってはいましたが、やめるとはならずに最後まで頑張りました!

そして、最後は各チームスタッフが王様となり対決することに!
すると、私に向かって「先生は背中のところにいて!」「先生は大人で大きいからしゃがんで小さくなって!」と勝てるようにいろいろ考えてくれ、守ってくれました。
最終対決は見事Cくん、Dくんがいるチームの勝利となり大喜び!
最後までプンプンせずに頑張れたから勝てたんですね♬

1つの活動を通して、様々な嬉しい姿を見ることができて良かったです☆

【はぴねす東和田】今週の運動(王様ドッヂボール)

2019.02.05 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

今週のはぴねす東和田の運動療育の内容は王様ドッヂボールを行っています。

王様ドッヂボールは普通のドッヂボールとは違い残っている内野の数で勝ち負けを決めるのではなく、各チーム1人ずつ王様を決めて相手チームの王様を先に当てたら勝ちというルールのドッチボールです。

この活動の狙いは、ドッチボールが強いお子様以外も活動の主役になるという事と、普段なら球技が強く活動の中心のなるお子様がどう役割を果たしてくれるかという所にあります。

キャッチや投げる事が苦手なお子様でも活動の中で役割があることで、活動の中心になることができます。

その中で球技に対する苦手意識が薄れてくれたり、役割を果たす大切さを感じて欲しいと思っています。

また、ドッチボール等の球技が得意なお子様があえて戦闘員になってもらう事で、どの様に王様を守るために動けるかが勝つために重要なポイントになるという所まで気付く事が出来たら大成功です。

基本的にはドッチボールが好きなお子様が多いので大盛り上がりで活動は行われています。

ドッチボールが得意なお子様は最初は自分が王様をやると言いますが、スタッフが王様を指名する事で、責めることと守る事に徹することで動きを試合の中でよく考えて動く事ができていました。

また、ルール理解が曖昧なお子様を王様にする事で、取り敢えず当たらずに逃げることが勝てるポイントだとお子様達はすぐに気付く事ができていました。

勝ち負けがはっきりとわかる活動のですが、楽しいが上回ってくれているようで、スタッフは助かっています(笑)

曜日ごとの特色も出ていて、お子様達の動きもとても面白いのでまた、細かな様子は伝えさせていただきます。