MENU TEL TEL TEL

カテゴリ一覧

博物館で本物の骨を触ってきました

2021.09.21 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

今回は9月18日に戸隠地質化石博物館に行ってきたことを紹介したいと思います。

戸隠地質化石博物館は小学校が廃校となってしまったのを博物館として再興させたところです。

今回はガイドさんにご協力いただき2時間ほど、展示されている物の説明や歴史の話をたくさんしていただきました

館内に入ると早速クジラの化石と標本が置いてありました!

長野県は大昔は海の中にあり、貝や水中生物の骨がたくさん見つかっているという衝撃の事実に、子ども達の目が輝きました✨

 

奥に進むとたくさんの展示物が置いてあり子どもたちは様々なものに興味津々でした

 

 

まず初めに、今現在生きている生物たちの本物の毛皮を触ったり、虎や熊の手を頭に載せてもらったりと、中々ない経験が出来ました。

それぞれの動物たちがどの様な生活をしていているのかと言う話や、祖先をたどると、今現在の体に進化した理由など、様々な観点から教えてくださるので、新しい知識がどんどん入っている様子でした。


また、学校という事もあり、明治時代から使われていた学校の道具や、教科書も展示されており

「これ、読みやすいね」と話している児童もいました。昔の教科書は全て手書きと言う事実にも驚いていました。

続いて、ナウマンゾウの下あごの化石や、ジュゴンの仲間の化石サメの歯の化石の展示物にいきました。

全ての展示物に解説が欲しいほど、沢山並んでいました

現在のサメの骨を見ながらだったので、子ども達も真剣に聞いていました

長野県の植物と森が展示されているコーナでは、

椅子に座って、地形を教えてもらったり、本物のホルマリン漬けなどを間近で見せてもらったりと、貴重な体験ができました✨


長野県は昔2つの大陸がぶつかって出来た真ん中だったとの事で、そこから噴火火山灰などが積もったり、水の流れで削れて出来たなども教えてもらいました。
 
最後は生き物たちのが沢山飾るれているところに行きました!

本物の骨を触ったり、持ってみたりと、改めて動物のすごさを目の当たりにしました

 

亀の甲羅も載せてもらえる体験もあり、10キロの甲羅を乗せてみました。

甲羅の上からコツコツと音を鳴らしてみる子供たちもいましたが、全く中に響かないため、亀の甲羅の頑丈さを知りました。

ガイド説明が終わった後は、自由時間となりました。

もう一度見たかった場所に行ったり、案内では入らなかった部屋で生物を観察したりと、自由に過ごしました。

最後、終わりの挨拶をした時には、ほら貝を拭いてお見送りをしていただきました。

子ども達だけではなく、職員も一緒に楽しませていただきました✨

帰りの車でも、博物館で楽しかったことを話してくれました

本物を学べたとてもいい勉強になりました

 

戸隠神社で自然を満喫しました。

2021.09.16 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

本日は9月5日に行われた戸隠神社への参拝へ行った時のことをご紹介します。

前日は雨が降っていたため天気が心配でしたが、当日は晴れ時々曇りというかなり涼しい気候となりました。

戸隠に向かい、まずはお昼ご飯を食べました。
しっかりとご飯を食べました!


食べ終わった後はのんびり歩きながら登頂を開始しました😊

緑が生い茂っており、伸び伸びと歩けました。

気温も涼しかったので会話をしながら登頂しました♪

周りには立派にの伸びている木々が囲んでいるため、上を見ながら「大きいなー」「めっちゃ綺麗」と感想を話している姿がたくさん見れました。

右側には川も流れていたのでせせらぎを感じることが出来ました。

戸隠にはサンショウウオも生息していると聞いていたので皆で探したりもしました。

参道は上るにつれて木々が変ってくるので変化の様子も楽しめました。

奥社に近づくにつれて急に階段や坂道が急になりました🙁

所々で休憩は取りつつも全員汗だくでした💦

「もう歩けないよー」と言って今したが、階段の先に神社が見えたときは
「ラストスパートだー!」と言って見事に登り切りました!

神社の前に立つと、「なんか雰囲気違うね」と神社の空気を感じ取っているようでした。
参拝する前には手を洗います。コロナの関係で柄杓は使いませんでしたが、全員しっかりと手を洗った後に、

2礼2拍1礼をきちんと行い、参拝が出来ました!

帰り道は下り坂だったので行きよりも会話が弾んでいました😄

上りの時に見かけた橋を渡ったり、看板も読んだりと戸隠参道の歴史や自然をたくさん学びました。

また、自然の写真を取ったり、「また行きたい」という声も聞けました。
今後も長野県の自然と歴史の勉強を行いたいと思います。

お好み焼き作り

2021.09.12 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

今回は9月4日に行なった。お好み焼き作りを紹介します。

今回作ったお好み焼きは小麦粉、卵、キャベツ、豚肉を使った物でした。

調味料に桜エビ天かすを入れるなど、児童たちが好きなようにトッピングできるように用意しました✨

キャベツはみじん切りに。豚肉も自分が食べたい大きさに包丁で切りました🔪

小麦粉もはかりできちんと計り、適切な分量で作りました👀
 

いよいよ焼きます!

今回は職員がそばに付いて、子どもたちに焼くのをやってもらいました。
生地を流し込み、豚肉を乗せて焼きました!

焼き加減も児童たちが自分で見て好みの焼き加減にした後にひっくり返し、ふんわりとしたお好み焼きが出来ました😄

盛り付けです!

マヨネーズやソース、青のり、紅ショウガなど自分たちの好きなトッピングしました!
量にも気を付けて掛けすぎないように気を付けることが出来ました。
自分で作ったお好み焼き、完食していました!
美味しいという声が沢山聞けて良かったです。


「自分の食べるものは自分で作って片付けもする」という目的もきちんと行うことが出来ました。
今後も調理実習を行っていきたいと思います💛

 

 

【はぴねすジョブ若槻】水苔テラリウムで癒しを🌳

2021.09.02 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です🌟

今回は8月22日に行った水苔教室を紹介させていただきます!

今回は水苔テラリウムを作りました

テラリウムとは、ガラスなど光が通る密閉された透明なケースの中で、陸上の生き物を育てる方法のことを言います

 

今回講師の先生をお招きして自分だけのテラリウムを作成しました。

 

まず、テラリウムに必要な道具と使う植物の説明をしていただきました。

テラリウムコケ植物が多いため、霧吹きを1日1,2回軽く湿らせて、瓶の中の湿度を高い状態に保たせますが、

カビが生えないように調整をしなければならないと、こまめに様子を観察しなければならないものです

 

児童たちは講師の先生の話を聞きながらも、どのような作品にしようか会話をしながら考えていました

 

テラリウム作り開始です!

まず、自分がどの植物を使いたいのかを選び、机の上に並べました。

まずは土台となるを入れてならします。土の形も変えると様々な方向から違う形になるという説明もありましたので、

土の形から慎重に作っていました!片方を山にしたり、真ん中を山にしたり、窪みを作ったりと様々な形が見れました。

土の次に石を入れて土が動かないように固めます。その上にコケ植物を入れ、完成となります。

 

植物の長さや向きでテラリウムの印象がかなり変わるため、入れながら「どうしよー。こっちの向きもいいんだけど迷うよー😓」と賑やかに会話をしながら作っていました。

児童たちはそれぞれ自分の中でテーマを決めており、真剣に取り組んでいました。

植物を入れ終わった後に白い細かな石を飾りで入れている児童もいました✨

講師の先生もサポートに入って下さったので、入れ方に迷ったときに、すぐに先生に質問をして自分の置きたい形を教えてもらうことができました

2時間ほど作業をしていましたが、全員集中力は切れず、黙々と作っていました。

それぞれこだわる場所が違い、児童達の表現したい物が見られました。
 

 

最後には全員が作ったテラリウムの鑑賞会を行いました。

児童たちの作りたい世界観が丁寧に作られていました。

先生の評価も高く、全員照れながらも笑顔で聞いていました。

児童たちからは「楽しかった。久しぶりに講師の先生に教えてもらえて嬉しかった」と感想がありました。

今回は様々な角度から形を見ること👀や植物の長さを細かく調整する✄などの手先をたくさん使い、

集中力が必要な活動でしたが、楽しく行なえていました。

 

植物や土をいじることも中々無いため、土いじりの楽しさと、それを作品にし、感触だけではなく見て楽しむという事も出来た素敵な体験になりました👍

 

 

 

【はぴねすジョブ若槻】ナウマンゾウ博物館に行きました

2021.08.30 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

今回は8月18日に行きましたナウマンゾウ博物館をご紹介します。

当日は雨が降っており、お弁当は車の名で食べました☔

 

昼食の後に博物館に入り、一人ずつ受付を済ませました。

課外活動で何度も受付を経験しているため、全員スムーズに済ませられました

博物館は3階に分かれており、最初は1階体験コーナーに行きました。ここでは骨のパズル当時の人々の服装化石掘り疑似体験折り紙などがありました。

本物と形や大きさが変わらないものを見て、全員見て触って、ナウマンゾウがどれほど大きいものなのかを感じていました。

当時の人々の服装や髪型、アクセサリーを体験できる場所では当時の人々のセンスに目を輝かせたりと、興味津々でした

2階に行くと、巨大な鹿の模型と、ナウマンゾウの模型が迎えてくれました。

あまりの大きさに全員驚いていましたナウマンゾウの鳴き声を聞けるスイッチもあり、迫力満点の鳴き声を聞いて「ちょっと怖い」と言う姿もありました。

2階には発掘当時に使われた道具や、発掘された化石の展示になっていました。

 

また、当時の人々が食していた果物や、植物の展示があったり、使われていた石包丁や武器の展示もありました。

音声ガイドの解説もあったので、職員と一緒に聞きながらどのような道具なのかを話しながら見学しました。奥の方にはソウギョと言う魚のホルマリン漬けがおいてあったり、野尻湖周辺の生物の紹介もありました。

3階は期間限定の土器のコーナーとなっていました。説明の文章にはなれない漢字なども多かったので、職員と一緒に読みながら見学しました。

奥の方には頭蓋骨がおいてあり、大昔の人がどのような顔であったのかと言うのをみんなで想像しながら話していました

博物館見学の後、外が晴れていたので、野尻湖へ散歩をしに行きました✨

人も少なかったので貸し切りで湖の景色を楽しむことが出来ました。
野尻湖にはソウギョや鯉が泳いでおり、ちょっと怖がりながらも大きさにびっくりしている様子が見れました。

自分たちが住んでいる長野県にもナウマンゾウのような巨大な生物がすんでいたことや、昔はどのような場所だったのかという事を学べるとても良い体験になりました🐘

 

【はぴねすジョブ若槻】夏野菜カレーを作りました🍛

2021.08.24 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

 

今回は8月17日に行ったカレー作りを紹介します。

 

今回は夏野菜を使ったキーマカレーを作りました。
材料は、トマト、ピーマン、パプリカ、ナス、カボチャ、ニンジン、玉ねぎ、しめじ、ひき肉と、沢山の野菜を使用しました。

 

まずは材料を洗い、それぞれをみじん切りにしました。
包丁で切ったことはあってもみじん切りは普段ほとんどやらないという児童が多かったので、みじん切りのやり方を教えながら職員と一緒に取り組みました

 

 

しめじは手で割いて、カボチャは温めたものをブロック切りにしました。

 

カレーは甘口中辛で味を分けて作りました。

 

カレー作りは、児童たちに混ぜてもらい、職員が横でアドバイスをしながら協力して作れました。
ルーを入れる時も、溶け具合を見ながら調整して入れました

 

 

完成した後は全員たくさんご飯によそって食べました。
食べる前はニンジンやピーマンが嫌いで食べたくないと言っている児童もいましたが、

 

一口食べるとほとんど気にならなかったようで、よそった分を完食することが出来ました。

 

おかわりもしており「美味しい」と沢山話していました!

 

次回も季節の食材を使った料理を取り入れていきたいと思います!

 

【はぴねすジョブ若槻】戸隠でお勉強❓森林散策に行ってきました🌻

2021.08.21 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。
今回は8月12日に行った戸隠散策を紹介します。
今回向かった場所は、戸隠森林植物園です。まずは、「八十二森のまなびや」と言う森林館に向かいました。

 

館内は戸隠の森林を再現した「体感ジオラマ」「戸隠の四季」を迫力映像で上映する「大型マルチビジョンシアター」、戸隠の野鳥や花の情報など自然観察に役立つ情報を学べる「情報サロンー戸隠の自然ー」などが設置されている他、剥製の展示もあり、中には触れる剥製もありました!

また館内にはパソコンも設置されておりクイズができるようになっているなど様々なものがありました。

実際に目で見て触って体験するものが多く、夢中になって見ている様子が見られました。

 

特にジオラマは映像、模型が沢山あり、動物たちが動くようになっていたため、職員と一緒に動物を探したり、名前を調べたりと興味津々でした😄
1時間半夢中になって館内を見てきました。

その後に昼食となりました。近くの池にベンチがあったのでみんなでレジャーシートを敷いて昼食にしました。

 

食べ終わった後に池を見ると、そこにはカルガモの群れがいました!しかも、水に潜って魚を食べている最中に遭遇できました。
昼食を食べ終わった子供たちは全員食べ終わるまでカルガモの魚とりを見ていました。

 


昼食は森林散策です。季節的に花などは見れませんでしたが、キノコなど、まなびやで見た動植物がたくさん見れました。

まなびやでは小鳥の展示もしており、
見つけようとしましたが中々見つかりませんでした。

鳴き声は聞くことが出来たので、聞こえた声がどの小鳥なのかを話しながら散策しました🐦

森林内はほとんど人の手が加わっていないため、目印が無いと本当に迷ってしまいそうでした💦

所々で、観察園休憩小屋などがあり、その近くの植物たちには名前も書いてあった為、普段自分たちが目にしている植物の正式な名前が分かりました。
 

50分程歩き、ようやく目的地の隋神門にたどり着きました。

目的地が分からなかったときは「もう歩けないよー」と言っていた子供たちもいましたが、隋神門を見たときに「え?!ここにつながってたの?」と驚いた様子でした😲

 

帰りは戸隠神社奥社参道を通って車に戻りました。

この日は天候も曇りで非常に涼しい中でのびのびと散策が出来ました。今度は春に水芭蕉を見に行ってみたいと思います。
 

 

 

【はぴねすジョブ若槻】松代へサイクリングにいきました🚴

2021.08.15 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

 

今回は8月9日に行った松代サイクリングを紹介させていただきます。

 

当日は出発時は快晴でした☀

 

持ち物を確認して松代へは車で向かいました。松代観光協会さんで自転車をお借りしていざ出発🚲
松代に詳しい職員を先頭に一列で行きました。自転車に乗るのは久しぶりと言う児童もいましたが、

きちんと乗ることが出来ていました。
まずは旧松代駅へ向かいました。ここでは昼食を取りました。

それぞれ持ってきたお弁当を食べながらみんなで団欒をしました🍱

 

 

続いて向かったのは松代城跡です。

頂上に登ると当時の絵巻に書かれていた千曲川の様子を知ることが出来ました。
所々に看板が置いてあり松代城がどのようなものだったのかを知ることが出来ました。
門の高さや作りを見て敵に攻められた時の対策やどのように攻撃をしていたのかも復刻した門から見ることが出来ました。

 

 

 

続いて向かったのは松代文武学校です。松代藩八代藩主・幸貫が水戸の弘道館にならって計画し、

九代・幸教の時代に完成した松代藩の藩校です。

 

学校内には柔術所、弓術所、剣術所、槍術所、文学所とあり、

現在でも大会や練習場として使われたり、映画撮影のロケ地ともなっています。

 

天井を見ると当時の松代藩の看板が飾られていました。

 

実際に弓術所では、弓道を練習していた方々がいらっしゃったので見学させてもらいました。

とても静かで緊張感のある空気の中で静かに見学することが出来ました。

 

柔術所では火縄銃とスペンサー銃を撃てるバーチャルゲームがあり、

全員、的に当てようと真剣に取り組んでいました!

銃は実際の重さと形を再現してあり、銃の重さと的の定め方が難しく、

ゲームなのでポインターが銃から出ていましたが、

当時の人たちはポインターも無いのにどのように当てていたのかを皆で考えたりしていました!

昔の人たちの動体視力はどれほどのものだったのでしょうか…?!
 

 

 

最後は象山地下壕に行きました。

 

ここも自転車で…だったのですが、朝は快晴だったのに松代文武学校の際中に急に雨が降ってきてしまいサイクリングはここで終了😭

一旦自転車を返してから車で向かいました。

 

象山地下壕は、第二次世界大戦の末期、軍部が本土決戦の最後の拠点として、極秘のうちに、大本営、政府各省等をこの地に移すという計画のもとに、

昭和19年11月11日から翌20年8月15日の終戦の日まで、およそ9箇月の間に建設されたものです。

案内所で当時の説明をしていただいた後、洞窟内へ行きました。

中はとても涼しく、当時のダイナマイトで着いた傷や、文字がありました。洞窟探検を楽しみつつ、当時の過酷な労働や戦争当時のことを知ることが出来ました。

 

サイクリングも楽しみつつ松代の歴史を五感で勉強することができました。
今後も実際に歴史の舞台となったところへ赴き、勉強していきたいと思います🌟

【はぴねすジョブ若槻】小川村に行ってきました✨

2021.08.08 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

 

今回は8月5日に行った小川村散策活動をご紹介させていただきます。

 

今回は小川村にある大洞高原へ遊びに行きました。当日は快晴の猛暑日となりました。

北アルプスを一望できる小川村は標高1000メートル😮もありましたが

児童たちは元気一杯です✨

 

まずはお弁当を食べました。

地元の保護者のご協力もあり、

日陰の涼しい場所で頂くことが出来ました。

 

 

その後に池に向かいました。池の家には水上アスレチックがあり、

手でロープを引っ張って進む浮き輪がありました。

順番を守って遊び、どちらが早く向こう岸に着くかの競争をしている児童もいました。

 

 

その後ろには健康歩道もあったので双方を行ったり来たりと

笑い声が沢山聞こえてきました😄

 

 

続いてアスレチック広場へ行きました。かなり広く大人数でのびのび遊べました。

サッカーやフリスビーを行なったり、アスレチックを楽しむ児童に分かれて遊びました。

滑り台の上に乗ると北アルプスが一望できるとてもきれいな眺めがあるのを児童が見つけました。

暑さも忘れて景色を眺めていました。

アスレチックには土管もおいてあり、

その中はとても冷たくて涼しかったので疲れた児童はその場所で休んでいました。

普段そんなに体を動かさない児童も、職員や他の児童が走っているのを見て一緒になって走っていました💦

 

 

最後に展望台にある双眼鏡を見に行きました。

中々目標場所に合わないため苦戦していましたが、

一度見えるようになるとコツをつかんで景色を楽しんでいました。
帰りの車では、たくさん遊んだので寝ている児童が多かったです😴

 

 

🌞熱中症対策もきちんと行いながら暑さに負けずに体を動かすことが出来ました🌞

 

【はぴねすジョブ若槻】水遊びをしてきました!

2021.07.28 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

 

今回は7月22日に行った水遊び活動💦をご紹介させていただきます。

 

当日は晴天!気温も35℃と、とても暑い日になりました。

 

今回は小布施ハイウェイオアシスの噴水広場での活動となりました。

着替えや水着を持って準備万端でした。

暑さもあり、児童たちは少し疲れ気味でしたが

車内では活動がどのようなものになるか楽しみな様子でした。

 

到着したとき、駐車場からは見えなかったため、歩いていきました。

「暑い―。まだ付かないのー」と少し不満そうでしたが噴水を見たときは大盛り上がり!

 

中心の噴水が4メートルほど水が上がったものだったので、

噴水を見るなり「早くいこう!」と元気で噴水広場へ。

 

広場には3種類ほど水の高さが違うものがあったため、

それぞれが触りたい場所で水の温度と感触を楽しんでいました。

たまに職員に水を掛けたいたずらをすることもあり、

職員も一緒に楽しんで子供たちと掛け合いっこ等をしました😄

 

当日は親子連れの方が多く、小さいお子さんもたくさんいましたが、

怪我もなく、噴水の場所を譲ってあげる等の上級生らしい行動もたくさん見られました。

時々休憩をはさみながら、終了時間まで元気に遊びました。

 

後半にはアスレチック広場もあったので噴水とアスレチック広場で分かれて遊びました。

アスレチック広場では長めのローラー滑り台があり、何度も滑っていました。

 

終わった後は近くの売店でアイスクリームやかき氷を買いました。

沢山遊んだ後だったためか「いつもよりおいしい」と言っていました😋

 

ジョブに戻った後は、宿題を行ったり、絵を描いたりとリラックスした時間を送りました。

 

水を使った夏らしい活動が出来ました。暑さも忘れて笑顔で遊んでる姿が見れてよかったです。