MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】サンマリーン長野

【はぴねす東和田】サンマリーン長野

2021.07.21 | Category:

いつも閲覧いただきありがとうございます。はぴねす東和田です。

 

今日は先日に行ったサンマリーン長野での活動のお話です。

夏本番の今日この頃暑さをしのぎ涼を求めサンマリーン長野へ!!!

というのはちょっと違いますね。

サンマリーン長野は屋内で温水プールなので涼を感じるのが難しいプールなので(笑)

日曜日なので人も多いかなと予想していましたが、順番待ちもせず入ることが出来ました。

事前に水着にも着替えていたので荷物をロッカーにしまえばすぐプールに行けるようにしていました。

 

はやる気持ちを抑えさせながらいざプールへ!

モアッとした空気で全員が揃うまでの間にジワリと汗をかく湿度。

子どもたちが持って来た浮き輪に空気を注入し、

プールで遊ぶ際の約束事をもう一度確認し低学年と高学年に分かれスタート。

高学年は最初少しだけ波のプールに行きましたが、後はずっと流水プールで職員と一緒に鬼ごっこ。

職員が見失うように上手く地形を利用し逃げていました。上から見てるとすぐに居場所分かるんですが、中からだと意外と分からなくなるんですよね。

 

低学年は波の出るプールで遊ぶことが多かったです。

波が来るたび「おー!?」「わー!」と声を出しながら波に合わせジャンプをしたりと楽しそうに遊んでいました。

誰もウォータースライダーに行く気配がなかったので高学年の子を誘ってみましたが、

「高いから」「怖いからいい」と誰も乗って来てはくれませんでした。

それでもプールの点検のための休憩時間などルールを守り遊ぶことが出来ていたので、

着実に成長しているなと感じることが出来ました。