MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > カブトムシ幼虫取り、親子釣りイベント

カブトムシ幼虫取り、親子釣りイベント

2022.05.09 | Category:

いつも閲覧いただきありがとうございます。はぴねす東和田の南場です。

今回は5/8に行った二つの活動を報告致します。

この日は親子釣りの活動を予定していましたが、戸隠地質化石博物館にてカブトムシの幼虫プレゼントのイベントがあり、親子釣りとは別に参加者を募りました。

親子釣りの方は4名の参加者があり、初めて参加者全員が親子での参加になりました。

初めて親子イベントに参加された保護者様もいらっしゃいましたが、親子イベントを始めた理由をお伝えすると「こういうイベントがあり良かったです」と嬉しいお返事を頂くことが出来ました。

この日は岩魚、ヤマメの食いつきが悪くなかなかHitしないまま時間が過ぎていきました。一方でニジマスの池は食いつきがよく時間をかけずに釣ることが出来ていました。
保護者の方でも時間を見ながら二つの池で釣りをしてくれていました。

子どもたちはなかなか掛からず飽きてしまう事もありましたが、今回も保護者が頑張ってくれました。

今回は釣りが終わった後もまだもう少し遊びたいと言う事で近くのどんぐり公園に行って遊びました。

公園は八重桜が満開で残っていて綺麗な景色を見ることが出来ました。カナヘビもいて捕まえたりと子ども達も楽しんでいました。

保護者同士のコミュニケーション、職員とのコミュニケーションも楽しく行うことが出来ました。

カブトムシ幼虫取りでは虫好きな子どもと虫嫌いな子どもでリアクションが大きく異なっていましたが、保護者からの依頼で虫に触れるというミッションを頑張って達成した子もいました。

学校のお友達にも分けるということで30匹以上もらって帰った子もいました。

カブトムシを持ち帰り育てる子は育てる大変さ、命の尊さを感じながら大切に飼ってもらえたらと願います。

今後も子どもたちの成長の過程の中で大切にしないといけないもの、経験をはぴねす東和田の課外活動を通して高めていければと思います。