MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 長野市 放課後等デイサービス ~雪山登山~

長野市 放課後等デイサービス ~雪山登山~

2017.12.28 | Category:

いつもご覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田の新井です!

 

昨日は一日雪が降り続け、はぴねすの周りもすっかり雪景色になりました。

しかし、今日は昨日見れなかったお日様も顔を出し、足元が少し悪い事を除けば、お出かけ日和となりました。

 

はぴねす冬休みの2日目は、当初の予定ですと茶臼山の恐竜公園などに行ってみようという考えがありましたが、

天候の関係で今日は臥竜山に行ってきました。

臥竜山は頂上までのコースが数か所ありますが、

はぴねすでは高学年の2人と、低学年5人との2グループに分かれ、別々のコースを登り頂上を目指しました。

 

低学年組は、始めは登山道を通っていましたが、次第に道なき斜面を登ってショートカットを試みていました。

足場が悪く苦戦していましたが、全員が落ちることなくショートカットに成功していました。

一方高学年組は低学年組よりも更に道なき道を進み、時にはロッククライミングのように岩場を登ることもありました。

全員が頂上に到着したら、低学年組は下山し臥竜公園でひと遊びしました。

高学年組は更に険しい道を探し、その道を登ることで己を鍛えていました。

 

その後臥竜公園のベンチでおやつ休憩をし、まだ時間があったのですぐ隣の百々川の土手に向かい、土手の斜面でソリ滑りを楽しみました。

その土手の斜面は45度ほどありそうな急斜面でしたが、子どもたちはソリを使ってバランスを崩すことなく猛スピードで斜面を滑っていました。

 

職員はソリを使わずに斜面を転げ落ちるように滑って子どもたちから笑いを取っていました。

ここで登っては滑り、登っては滑りを繰り返し、土手の斜面からあらかた雪がなくなるほど滑り続けていました。

最後に駐車場で温かいお茶を飲み、この場からみんなの自宅まで送迎となりました。

 

あれだけはしゃいでいた子どもたちも、帰りの車の中では寝ている子もいて、全力で活動を楽しめたんだなと実感しました。

明日は今年最後のはぴねす! 最後はカレー作りで活動を締めくくりたいと思います!