MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > いろんな的当て

いろんな的当て

2018.01.19 | Category:

いつもご覧いただきありがとうございます!

はぴねす東和田の新井です。

 

先日風船でバレーを行った際に子どもから挙がってきた意見が、

「物足りなーい」「普通のボールでやりたい!」という意見でした。

しかし、ゴムボールで打ち合おうものなら、小さい子にぶつかり怪我をさせてしまう恐れがあります。

 

そこで子供たちが気持ちよくバレーができてなおかつ怪我をさせないように、今日の運動ではバレーでの的当てゲームを行いました。

子供たちはコートの半分に集まり、反対コートに置いてある的に目掛けアタックをするのですが、

いきなりアタックは難しいので、先生がボールを持ってたり、最初は風船で打ったりして練習します。

そして慣れた子から実際にアタックをして的に当てに行きます。

狙った的に当てるのは中々難しいですが、それでも的に当たると「やったー!100点だ!」と喜んでいました。

 

もう一つ的当てゲームがあり、最近はぴねすでブームになっている割りばし鉄砲での的当ても行ってみました。

割りばし鉄砲を作る所から始め、もう手慣れた子は自分でスイスイ作り上げ、

初めての子は先生に手伝ってもらいながら一生懸命自分だけの銃を作っていました。

 

完成した鉄砲を手にいざ的当て開始! 

的として置いていた風船、人形、ブロックが次々に当てられていきます。

「的が動かないから簡単だよー」と言うので、それならばと思い次は風船を投げて落ちるまでに当てられるかやってみました。

しかしこれも難なくクリアされたので、最後は逃げる的、先生の出番です。

 

目など危ない所は狙わない約束をしてから先生は猛ダッシュ!

子供たちも追いかけながら逃げ回る的目掛けていっぱい撃ってきます。

 

狙いを定める調整力や、走ることによる筋力など身体の沢山の機能を使うことができました。

私たち職員はその遊びをすることでお子さまにどのような力を身に着けてもらいたいか?

を常に考え、より子どもたちに楽しんでもらえるようにプログラムを行っています。

これからも子どもたちにとってひとつでもできることが増え、少しでも自信を持ってもらえるようにしていきたいと思います!!