MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 長野市放課後等デイサービス~風船リレー~

長野市放課後等デイサービス~風船リレー~

2018.03.13 | Category:

いつもご覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田の新井です。

 

ここ最近は暖かかったり寒かったりを繰り返していて、着るものに困り体温調整が難しい日が続いていますね。

こういった時期は子供たちも、私たち大人もそろって体調を崩しやすい時期ですので、皆さんも十分にお気を付けください。

 

最近のはぴねすの運動療育では、短距離走の様な自分の記録を伸ばすことに楽しみを見出す、個人競技の様な形の運動を多く行ってきましたが、

昨日からは、子供たち共通の課題である協調性を伸ばす事を目的に、チームでの運動を取り入れました。

 

行った運動は「風船リレー」です。

始めは3人一組のチームになり、頭の上を通して後ろの味方に渡し、渡した人はチームの後ろに回りまた風船をもらう、

これの繰り返しでゴールの籠に先に入れたほうの勝ちというルールで行ってみました。

どのチームも風船を落とさずに、いかに早く回すかをチームで協力して運ぶことが出来ていました。

 

ルールも色々なバリエーションがあり、風船を頭の上ではなく足の間を通してみたり、上下ではなく右や左と体の横を通すなどに変えてみて、その都度みんなで盛り上がって運動を行えました。

次はチームを二人一組にして、風船を二人お互いの手や足で挟んで落とさずに運べるかをしてみました。

手はみんな簡単そうに出来ていましたが、足は中々難しく風船を落としてやり直しになるチームが続出しました。

一度落としてしまったチームは次は落とすまいと、「声出していこう!」「1、2でいくよ!」とコミュニケーションを取って改善していました。