MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 長野市放課後等デイサービス~いろいろ鬼ごっこ~

長野市放課後等デイサービス~いろいろ鬼ごっこ~

2018.03.15 | Category:

いつもご覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田の新井です。

 

明日は終業式、明後日は卒業式で、今学期も残りわずかになりました。

小学校では卒業式の練習が繰り返し行われ、今週は精神的に疲れたりストレスが溜まってたりする子が多く見られました。

はぴねすではそういった子達の為にも、今日も気持ちよく運動出来るようにある運動を考えました。

 

はぴねすでみんなが大好きな運動の一つに鬼ごっこがあります。

今までには、高い所は安全なたか鬼、指定した色が安全な色鬼、鬼が目隠しする目隠し鬼などを行ってきました。

そこで今日はそれらを踏まえ、新しいルールも加えた「いろいろ鬼ごっこ」を行いました。

鬼ごっこを始める前にみんなで紙に好きなルールを書きます。

例えばたか鬼と同じ「高いところはセーフ」だったり、他の鬼ごっこにはない「鬼は走ってはいけない」などがありました。

その紙を鬼が3分に一回引き、どんどん新しいルールが加わっていくという鬼ごっこです。

最初は単純だった鬼ごっこが、時間が経つにつれ段々難しくなっていきますが、

どんなルールが増えるかの期待感、自分の考えたルールが使われた喜び、他とは一味違った運動をしている楽しみがあり、子供たちは夢中になって運動を楽しみました。

 

やはり大勢の人が苦手な子にとっては、卒業式の練習などはかなりのストレスで、はぴねすの中でもいつもと違ってイライラが強いなと思う子が何人かいました。

しかし、その子も運動を通して楽しく体を動かしたら、はぴねすから帰るときには笑顔でさようならが出来ていました。

このことから、運動を行う事は体を鍛えるだけではなく、心を落ち着かせる・心の成長などにも効果がある事を改めて実感できました。