MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 長野市放課後等デイサービス ~プラネタリウムを見に行こう!~

長野市放課後等デイサービス ~プラネタリウムを見に行こう!~

2018.03.22 | Category:

いつもご覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田の新井です。

 

今日はみんなでプラネタリウムを見に行く予定でしたが、

行く予定だった長野市立博物館のプラネタリウムが今日はお休みとなっていました!

急遽会場を変更し、同じくプラネタリウムを投影している中野市博物館に行ってきました。

 

中野市博物館に到着し、投影開始までしばらく時間が空いていたので、

博物館の中を探検したところ展望台があり、望遠鏡で中野市街を広ーく見渡すことが出来ました。

他には塗り絵のコーナーがあったり、簡単なプログラミングでできたレトロなPCゲーム等で投影の時間まで活動出来ました。

 

投影が始まると、まずは中野市から見れる実際の星空の解説から始まり、冬の大三角や冬の大六角、星の色や温度について教わりました。

その後アニメーションを使った星の講座で、先ほど解説されたことを踏まえ分かりやすい内容のプラネタリウムでした。

 

投影中は周りの人に迷惑にならないように、はしゃいだり席を移動したり、大きな声を出したりすることなく、みんなで静かにプラネタリウムを楽しみました。

投影中静かな声で「あれは~って星だよ」「オリオン座見つけたよ」と自分の知っている知識を一生懸命教えてくれた子もいました。

今度星空を見たときは今日教わったことを、他の人にも教えてあげてね!

 

プラネタリウムを見終わったら近くにある公園で体を動かしました。

この公園は全体が斜面でできていて、木製のアスレチックや遊具が何種類もあり、広さも十分にある最高な環境でした!

 

まずはみんなで全部のアスレチックを回りました。

遊具には縄を登るもの、ジグザグに置かれた木の上をバランスよく通るもの、ターザンロープなど、いろんな種類があり難易度もそれぞれですが、はぴねすで鍛えたみんなは朝飯前にアスレチックを制覇していました。

その後は公園全体を使って鬼ごっこをしました。

前日の雨で地面が少しぬかるんでいる所もありましたが、みんなバランス能力も高く、転んで泥だらけになったりする子も出ずに、目いっぱい体を動かして帰ってきました!