MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 放課後等デイサービスはぴねす東和田~お・も・い・や・り~

放課後等デイサービスはぴねす東和田~お・も・い・や・り~

2018.05.03 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねす東和田の八田です。

 

はぴねす東和田に幼虫くん達がやってきて4日が経ちました。

毎日、1回ぐらいは「ごめんねー。出てきて?」「おじゃましまーす」など、

子ども達、それぞれに声がけをしながら、水槽の土を掘り返して

すっごく大きな幼虫くん達の観察会をしています(*^▽^*)

初めは「ぎゃー!!!むりっ!」と完全拒否していたはぴねすのお友達も「慣れてきたかも。。。意外とかわいい?」と

心境にも変化が。

そう。毎日見ていると愛着でしょうか?もさもさっと動く様子にも、可愛らしさを感じてしまいます。

「毛が生えてる」「目は?どこ?」「この体の点はなに?」「。。。う〇ちした。ここからでるの???」

日々、いろいろな発見があるようです。

数匹に出てきてもらって、土の上に並べて観察していると、素早く潜ってしまう子に、まだ寝てる子、潜るのがゆっくりな子。

幼虫にも個性があるようです。

 

ツンツン。とおっかなびっくり、指でつついてみたり、そっと覗き込んだり、職員に持ってもらって様子を観察したり。

どんな場面でも、はぴねすのお友達が、柔らかくて壊れやすそうな幼虫を

慎重に大切に扱おうとしてくれている

『おもいやり』を感じます。

「外に出して大丈夫?ごめんねー。寝てた?」と声をかけてくれる子もいました。

いろいろな生き物がいて、いろいろな生き方をしている事も感じてほしいな。

すごく優しいはぴねすのお友達の対応に、職員もほっこりしてしまいます。

「そっとねー。やさしくねー」と幼虫に話してくれていましたよ。

 

「飼ったことある?」と聞くと「ないよー」とゆう返事が多かったです。

たしかに。カブトムシの幼虫は、今ではお店で買うんですものね。

 

腐葉土を掘り返して幼虫を探す体験ができて、よかったー(*^-^*)としみじみ感じてしまいました。