MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】動物レース

【はぴねす東和田】動物レース

2018.09.08 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の堀内です。

 

昨日の運動療育は、『動物レース』というタイトルで行いました。

概要を説明します。

最初にスタートラインに整列。

いよいよスタートですが、その前に走り方のルールがあります。

まず初めに、普段と同じ人間スタイルでオーソドックスに走る。その際、向こう側の壁まで行かずに途中にゴムマットを置いて中継地点とする。そこに紙でできたカードを置いておき、それを持ち運びたい枚数だけ持ってくる。

次に四つん這いになり、クマさんスタイルで同じようにスタート、カードを持って、同じくクマさんスタイルでゴール。

で、次ですが、今度はワニさんスタイル。つまり、先ほどの2つは足と手の動きと両方使えましたが、今度は実質手だけの力に頼るという形となります。

しかも。30秒という時間が設定される中での緊迫したレース展開です。

そんなふうでいざ開始‼

昨日も例によって大勢集まった東和田キッズの面々。

どうだったかな?

先の2つはけっこう上手くいきました。スムーズにプレイできてましたね。

しかし、3つ目のワニさんスタイルは予想通りと言いますか、まあちょっと、子供たちにとっては難航を極めたようです。

(;´д`)トホホ

結果的によくできましたが、移動の形は子供たちによって千差万別でした。これはやはり、手だけの力だったり腕力が試されるからでしょうか?

でもレース中は最後まで頑張るのが東和田キッズ魂だ‼

なぜか?それはカードがもらえるという"ご褒美"がそこに存在しているからですね。

ホントに途中棄権者もなく、むしろ途中から参加する子がいて、意欲がみなぎるいいムードでした\(^_^)/。

そして最後に。

みんな1チームになってカードをとる目標を30枚と決めて、ゴー‼

どうだった?

うーんあと一歩。19枚。

ホント惜しかった!くやしいー!

でもよくやったぞ‼

と、そこへ助け舟。先生からご褒美の1枚。これは、みんながきちんと整列できたから。

バンザーイ!

みんなで一つになってチームワークで乗り切った\(^_^)/。すごいじゃないかみんなの力。

皆で協力する事の大切さと、上半身も下半身も鍛えられるというメリットが重なり、充実感に包まれた我ら東和田キッズなのでした。

いやあー!立派です。

お疲れ様!