MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】今週末の課外活動

【はぴねす東和田】今週末の課外活動

2018.10.15 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の堀内です。

今週末の課外活動についてご案内致します。

20日の土曜日。中野市防災広場において行われる、『信州中野おごっそフェア』に参加してみたいと予定を立てております。

これは、信州中野地区のうまいものが大集合。いろいろ美味しいものを食べられる『飲食ブース』や、リンゴやぶどうなどの『物販ブース』をはじめ、食にまつわる様々なイベントが盛りだくさんという地域ぐるみのイベントです。

中野といえば、きのこの生産高が日本一。そんな郷土料理も飛び出すでしょうか?

入場は無料ですが、昼食をそこで摂る予定にしていますので、食事代のご用意を皆様にお願いしています。

この「おごっそ」というのは、長野県のほぼ全域にわたる方言で、うまいものとか、ごちそうという意味があります(地域によって、「ごっつぉー」「ごっつぉ」)と若干のなまりもありますが)。

近隣の家に行って食のもてなしを受けた時、帰り際にこう挨拶するんです。

「おごっそー!」あるいは「かあちゃん、おごっそ!」

これが近所付き合いの一つの習わしになってるんですね\(^_^)/。

ちょうど秋の味覚の時期に開催されるこの「おごっそフェア」。

さあ、今年はどんなおごっそが東和田の子どもたちを出迎えてくれるんでしょうか?

今からもうみんなワクワクしてますよ\(^_^)/。

先週の土曜日に通所した子たちは皆参加希望です。

信州に生まれ、信州で暮らせる喜びをもってさらに食の楽しみを満喫できる。

ありがたいじゃありませんか‼

ただ、一つだけ気を付けたいのは食べすぎ。

美味しいものに目がないけれど、お腹をこわしたら元も子もありません。

地域の人たちはみな人情豊かな人たちばかり。

食に歯止めがきかない子を見るときっとこう言うでしょう。

「ちょっとそこのおめさんたち!食べすぎには気を付けとくらえ。腹八分目って言うだんかい?体だいじにしてかっしゃい」

おごっそのついでにお目玉も食らわないよう、お互い様気を付けましょう。