MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】公園へ行こう!

【はぴねす東和田】公園へ行こう!

2018.11.26 | Category:

いつもありがとうござます。

はぴねす東和田の浅妻です。

 

24日(土)は、昼食後に課外活動で[小布施ハイウェイオアシス]に行ってきました。

このハイウェイオアシスはアスレチックや芝生広場、ドックランなどがある広い“小布施総合公園”と隣接しています。
イベントができるステージもありますし、スラックラインの大会も行われたこともある場所なんですよ。

 

ハイウェイオアシスに着き、車から降りたら、駐車場から公園内を少し散策しました。
3連休の中日ということもあってか、駐車場には県外ナンバーの車もありましたし、直売所で美味しそうなリンゴを眺めている方がたくさんいたり自転車の補助輪を撮る練習をしに来ている家族がいたり、シートを広げてピクニックを楽しむ家族などいろいろな方が公園に遊びに来ていました。

 

散策ではじめに行ったのは池でした。
池には鴨と大きな鯉が何匹もいました。「うわぁ、この鯉すごく大きい~!!」などと言いながら近くに行ってみていると、エサをもらえると思ったのか鯉がどんどん近寄って来てみんなちょっぴりビックリでした。
鴨の泳ぐ様子を見て「足の動きが可愛い~」と言う姿もありました。

 

しばらく歩いて何ヶ所かドックランが続くエリアに着くと、遊びに来ていた犬を見て
「可愛い~」「お利口な犬だね」「こっちおいでー」などと話していましたよ。
落ち葉がたくさん集まったところでは、落ち葉を上へ投げてフワーと舞い上げて遊びました。

「夏に来たら緑が綺麗だろうね」と話す子もいました。
そのように自然に目を向けることができるなんて、素敵な感性を持っていますね♪

 

散策後はサッカーボールを持ってきた子がいたので、サッカーを始める子たちとアスレチックの方へ行く子とに分かれて遊び始めました。
サッカー組はステージが空いていたので、ステージをゴールにしてシュートをして遊びました。
スタッフを含めて4人でやっていたので、2人ずつに分かれてキーパーとキッカーになって遊びました。
周りの利用している方たちに気を付けながら蹴る力を考えて遊ぶ姿が見られました。偉いですね!

その後サッカー組もアスレチック組と合流して一緒に遊びました。
ここのアスレチックは網になっているところや、網のトンネル、坂道、滑り台も通常のものとローラーのものとがある大きなアスレチックなんです。
登ったり下りたり、高い所も、アスレチックの下を歩くのも楽しいです!

アスレチックでは鬼ごっこをしました。
上へ下へとたくさん動きました!
「鬼が来た!逃げて!」「こっちこっち!」「見つけたー!」と鬼になっても、逃げる方でもどちらも楽しそうでした。

終わる頃にはこんな季節なのに汗をかいて、「暑い~」とジャンバーも脱ぐほどでしたよ。
帰る時に「このアスレチックは体をたくさん使えて良いなぁ」なんて言っていた子もいました。正にその通り!
そう感じられるほどに楽しんでもらえて良かったなと思ったスタッフでした。