MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】体幹トレーニング

【はぴねす東和田】体幹トレーニング

2018.12.15 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

本日のはぴねす東和田の活動は、みんなでプラネタリウムに行ってきます。
約40分の上映を見るのは大変かな?と予想もされましたが、多くのお子様が参加してくれました。

 

今日の記事は今週2日間行った、バランスボールを使った体幹トレーニングをご紹介します。

はぴねすに通ってくれているお子様達は体幹の力がが平均よりも足りない子もいるので、体幹を少しでも鍛えられたらなという願いで今回の活動は行われました。

レベル1は手足を両方つけてバランスボールの上に乗る。
レベル2は膝立ち(ボールを脚で挟み込む)の体制でボールの上にのる。
レベル3はお尻をボールにつけてV字バランスまたは座った体制で乗る。
という課題で自分でできることを選んでやってもらいました。

 

レベル1から慎重にチャレンジしていく子といきなりレベル3をやってみる子と、それぞれの性格がよく表れていました。
運動神経に自信のある子はレベル3にチャレンジしていく子がほとんどでしたが、身体能力と体幹はまた別物のようでつるんっと盛大にボールから落ち再度挑戦する姿がちらほらと見られました(笑)
慎重にゆっくりとボールの上に乗っかるお子さんの方が上手くいっていたりもしました。

 

全員共通したことは、楽々できた人は一人もいませんでした。
やってみて意外と難しかったおかげでチャレンジ精神に火がつき集中できたお子様もいました。

また、腹筋の弱いお子様だとレベル3よりもレベル2の方が難しかったようでレベル3はできてもレベル2はまったくできないというスタッフの予想とは違った姿も見られました。

体幹トレーニングは療育でとても良いと言われているので、お家で体幹トレーニングのストレッチを行ったりバランスボールがあれば乗っているだけでも鍛えられるので是非実践してください。