MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】ぴょんぴょんぴょん♪

【はぴねす東和田】ぴょんぴょんぴょん♪

2018.12.26 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の浅妻です。

12月も残りわずかとなりましたね。年末で何かと忙しいと思いますが、体調を崩さず過ごしていますか?
流行り病気も出ているので気を付けてくださいね。(なんて言っている私は先日、熱風邪をひいてしまいました…気をつけます!)

あっという間に過ぎてしまった1年ですが、振り返る時間も大切ですよね。皆さんはどのようなことが印象に残っていますか?
私はやはり、昨年まで別の職場にいましたので、生活の流れなどがガラリと変わり、これまでとは違う新たな発見や子どもたちの姿を見られることがとても楽しく幸せだったなと思います。
今年起きたことや出会えた人に感謝の気持ちを持って2018年を終わりたいなと思います。

子どもたちは終業式を迎え、冬休みに入りますね。楽しい冬休みが過ごせますように♪

さて、本日のはぴねす東和田の運動活動は準備体操として音楽に合わせて体をストレッチしてから、床に貼られた足形に合わせて動く遊びをしました。

ストレッチの音楽は今年大流行したダパンプの[USA]の曲です。
この曲、いろいろなところで流れていたこともあり、聞くと自然と口ずさんでしまう不思議な力がありますよね!サビの部分の動きもついついやってしまいますよね(笑)
学校の発表会などでも踊ったと教えてくれたお子様もいました。

イントロやサビの前までは曲に合わせて屈伸や前後屈、伸脚などでストレッチし、サビは振付と同じ動きをやりました。
このサビの振り付け、

腕を曲げて振る
片足跳び
跳びながら片足を前後に振る

という動きを一気に行うので、結構良い動きなんですよ!(ご家族で是非やってみては?)

ストレッチとサビの踊りはしっかりやると1番だけでもじんわりと汗をかきました。
体が温まったところで足形に合わせて動く遊びの開始です!
レベル分けをした3コースを好きなように遊びました。
途中休憩をしたければ抜け、自分の好きなタイミングで再開してというようにして楽しみました。

少し慣れてきたら、メトロノームのリズムに合わせて跳べるかなのチャレンジをやってみました。はじめは難しそうな様子もありましたが、そのうちスタートする前にリズムを感じ、メトロノームに合わせて体を揺らしてから始める姿が見られるようになりました。
しっかり拍を感じ合わせられていましたよ。

その後は少しずつテンポを上げて合わせられるか楽しみました。足を間違えたりテンポに合わせられなかったりしても「もう一度!」とやり直す姿があったり、上手くいってもうまくいかなくても笑顔が見られたりしたのが嬉しかったです。

決まったルールの中で自由に楽しむということも今後も取り入れていかれたら良いなと思います。