MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】島取りゲーム(2)

【はぴねす東和田】島取りゲーム(2)

2019.02.16 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

本日は課外活動でボーリングに行ってきました。

人生初のボーリング場でのボーリングだったお子様もいたようで大盛り上がりで活動を終えることができました。

一般のお客さんもいる施設の利用はお子様たちもスタッフも大変な活動ですが、その分一気に経験値を積むことや、ルールさえ守れば楽しい活動になるので今後も力を入れて行きたいと思います。。

 

 

今週の運動療育で行なわれていた島取りゲームですが、先々週に一度行った活動だったので飽きが来ないかという心配はありましたが、楽しめる良い活動になりました。

一週開時間はおきましたが、過去に経験のある活動だったので一週間での完全なルール理解が難しいお子様がスムーズに活動に参加することができたり、運動が苦手だったり初めての事が苦手なお子様たちも拒否なく参加することが出来ていて良かったなと感じました。

 

 

少し前回と活動を変えた点はチーム戦ではなく、2人組での対戦方式にしました。

狙いとしては、2人組だと足場が小さくてもバランスのとり方や相手への体重のかけ方次第で島に立ち続ける事ができる事に気が付けるかと、団体戦で上手く行った立ち方の応用が出来るかという所にありました。

経験はしっかりと蓄積されていたようで、4~5人でバランスをる為に抱き上げる程の対格差がないなら足の甲にのせて上げたり、肩だけを引き寄せるのではなく腰も引き寄せたりとしっかり動く事ができていました。

 

 

経験の蓄積を応用して行く力をつけることで、はぴねすで学んだ身体の動きを学校の体育等でいかしてくれたら良いなと私は思っています。

 

 

そこに加えて、人と協力する事を日常的に行える様になってくれれば良いですね。

来週の活動は王様ドッヂボールパート2を予定しております。

 

 

王様は各チームでこっそりと決めてもらい、ばれないように守ることができるかというルールに変わります。

先週の活動が生きてくれる事を期待しましょう。