MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】活動中のお子様の姿

【はぴねす東和田】活動中のお子様の姿

2019.03.02 | Category:

いつもありがとうございます。

 

 

はぴねす東和田の浅妻です。

本日もお子様の嬉しい姿、素敵な姿をお伝えします。

 

●イライラ、ぷんぷんしてしまうと周りに当たってしまうこともあったAくん。上手くできないなと思った活動は参加したくないなと思ってしまうこともありました。

 この日は運動で上手くボールが取れないこと(お友達に邪魔をされてしまうこともありました)や、ボールが顔に当たってしまったことなどがあり、気持ちが沈みがちになってしまいました。
 そして最後には負けてしまったことでついに涙が出てしまいました…。
 運動の時間が終わり他の友達はおやつの準備を始めました。
 Aくんはどうなるかな?声を掛けようかな?と思って見ていたところ、Aくんは向きをくるっと変えて友達に涙が見えないようにしていました。
 これまでのAくんのことを思い返すと、そろそろ「もぉーーーーーー!」と言ってイライラを出し、怒り出すかなと思ったのですが昨日は違いました!

 一生懸命涙を止めようとしていました。その後、涙が止まると友達が机を並べている所に自ら机を持って行きおやつの準備を始めたのです。
 Aくん、すごい!素敵!
 ボールが上手く取れないことに気を落としたり、負けてしまったことを悔しいと思うほど活動に気持ちが向いていたということも嬉しかったですし、
 涙を止めようと一生懸命自分の気持ちと向き合って周りに当たることなくいられたことがAくんの大きな成長だと思いました。
 お迎えに来たお母様に様子をお話して、お母様の嬉しそうなお顔を見られたことも嬉しく思いました。

 

●初めてのことや難しそうだなということにはドキドキしてしまいやりたくない気持ちが強くなってしまうBさん。
 年齢がまだ幼いこともあり、活動に参加する気持ちにも波が見られるBさん。昨日ははじまりの会の後に1番早く運動の話を聞く準備ができました。
 その姿を褒めると、その後の活動でも積極的に動き、順番に並ぶ時も真っ先に並んでいました。
 ドッヂボールの活動も年が上の友達にまざって元気にボールを投げたり取ったりしていました。途中で気持ちが反れて活動から外れてしまっても、友達が呼ぶと中に戻ることができました。
 自由遊びの時間にはとても楽しそうなキャッキャと言う声と笑い声がたくさん聞かれました。
 Bさんの楽しそうな顔や積極的な姿が見られて嬉しかったです。
 
 褒められると大人でも嬉しいですよね!
 これからもお子様の素敵なところをたくさん褒めていかれたら良いなと思います♪

本日は須坂市に行って、雛飾りの展示を見に行きました。お天気が良かったので、臥竜公園までお弁当を持って行き外で食べました。
この様子はまたお伝えいたします(^▽^)

 

 

9日(土)の活動はひな祭りが近いこともあり(長野では月遅れで、4月3日がひな祭りともされていますよね)【手巻き寿司】の活動となっています。
みんなでいろいろな具材を包んで楽しみながらいただきたいと思います♪
まだご予約人数に空きがありますので、ぜひご参加頂けたらと思います。