MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねす東和田】小麦粉・米粉で調理実習

【はぴねす東和田】小麦粉・米粉で調理実習

2019.05.04 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねす東和田の西澤です。

 

今年のゴールデンウイーク中は課外活動が多かったはぴねす東和田ですが
本日は調理実習を行いました。
小麦粉や米粉を使って3種類のお料理をチームに別れて調理しました。

 

一品目は、山芋たっぷりのお好み焼きを作りました。
交代で山芋をすりおろしたり
キャベツを切ったりと手分けをして手際よく調理を進めてくれました。

千切りされたキャベツなどを見ると
お子様たちの包丁の使い方も段々と上達している様子を見ることができました。
お家でのお手伝いもバッチリできそうでしたよ!

焼く時の難関が、生地を流し込む時に手首が逆手になってしまってうまく流し込めないという姿が見られました。
持ち直しをしてもらうと上手くできていたので
忘れないうちにご家庭でも練習してみてください。

 

2品目が、小麦粉と米粉を使ったホットケーキを作りました。
ホットケーキミックスを使わずに調理をすると少し難しくなりますが、楽しそうに作ってくれている姿が印象的でした。

ホットケーキを焼く時はやけどをしないように慎重に、慎重に生地を流し込んでくれていました。
ひっくり返すところもスタッフの説明を聞きながら上手に行ってくれていました。

ここのチームの良かった所は
お子様達が率先して『~やる?』とスタッフに聞いてくれていました。

 

3品目が米粉の野菜パウンドケーキを作りました。

小さいお子様がいるグループでしたが
包丁や火は使わないのでお子様達に沢山かつやくしてもらいました。

かぼちゃを潰したり人参をすりおろしたりと楽しそうに作業をしてくれました。
材料を全部一度に混ぜられるので
楽しく混ぜたら後は焼いてできあがりでした。

野菜嫌いのお子様も食べてくれました!

昼食とおやつにお腹いっぱい食べる事ができました。