MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねすジョブ若槻】サンアップルで障害者スポーツを学びました!

【はぴねすジョブ若槻】サンアップルで障害者スポーツを学びました!

2022.01.27 | Category:

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

今回は12月26日に行ったサンアップルでのスポーツ指導を紹介します!

まず初めにサンアップルの職員さんから本日行うスポーツ名を紹介してもらい、ルールを教えて頂きました。

 

今回行ったのは

「ゴールボール」「ブラインドサッカー」「アキュラシー」「ポケネット」です。

​​​​​​まず初めに、「ブラインドサッカー」を行いました。

ブラインドサッカーは視覚障害のある選手が、ガイドなど周囲の指示と、中に金属プレートが入っているボールの音を頼りにプレーします。

 

アイマスクを着用し、ボールを取りに行くときは「ボイ!」と言う声を掛けながら行います。

最初は見えない為、中々動けませんでしたが、慣れると積極的に動くことが出来ました!

 

「ゴールボール」は鈴の入ったボールを転がすように投げ合って、味方ゴールを守りながら、相手ゴールにボールを入れて得点を競う競技です。

選手たちは資格を完全に遮断するため、視覚以外の全神経を研ぎ澄ましてプレイをします。

 

ボールの中には鈴が2個入っている為、鈴の音の音を頼り行います。

全員目隠しをし、集中して取り組みました。

音だけで動くのは難しさもありましたが、楽しんで行えました。

「アキュラシー」と「ポケネット」は希望者で行いました。

「アキュラシー」はフリスビーを5~7m離れた輪に向かって投げ、10回中、何回通過したかを競うものです。

 


「ポケネット」は決められた球数を沢山のポケットに入れた人が勝ちと言うものです。

最初は中々入らないこともありますが、アドバイスも頂きながら、両方とも楽しく活動出来ました。

障害者スポーツを体験した後は、各自で好きな活動を行いました。

バスケやバトミントン、バレーなど好きなスポーツをしてしっかりと身体を動かすことが出来ました!

 

寒さに負けずに体を沢山動かしていこうと思います。