MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねすジョブ若槻】NHK見学に行ってきました!

【はぴねすジョブ若槻】NHK見学に行ってきました!

2022.02.18 | Category:

 

いつもありがとうございます。はぴねすジョブ若槻です。

 

今回は1月6日に行ったNHK見学を紹介します。

今回はNHK長野放送局様にて見学させていただきました。

 

まず初めにNHKがニュースを作る過程やどのような方々が制作に関わっているのかと言う説明DVDを見せて頂きました。

 

取材から、編集、そして放送に向けてまでの作業の進め方や、制作にあたって心掛けている事を学ぶことが出来ました。

また、アナウンサーさんが実際にニュースを読むときの原稿の見方や、読み方、時間の調整、感想の話し方など、

プロが心掛けているものを学ぶことが出来ていました。

 

DVDは30分ほどあり、子ども達は全員集中して静かにみることが出来ていました。

 

DVD説明の後は、いよいよ仕事場見学を行いました。

今回は、地下一階の放送センター、ラジオスタジオ、HERASEOなど、様々な場所を見学させていただきました。

 

放送センター内では、様々な機材やスタッフさんがおり、実際に仕事をしている風景を間近で見学することが出来ました。

 

様々な機械が同時に動いていた為「目、疲れないのかな?」と話していました。

ラジオブースでは、普段聞いているラジオの収録に使っている道具やマイクの説明をしていただきました。

疑問に思ったことや、どの場面で使用するのかという事も教えて頂き、学んでいました。

一階に戻り、ロビースタジオには、イブニング信州のセットとカメラが設置されており、実際にキャスターの体験を行うことが出来ました!

席に座り、机の上とカメラの画面に表示されている原稿用紙を見て、原稿を読むことが出来ました!

また、テレビモニターが繋がっていたので実際のニュース番組のように見ることも出来ました。

 

最後にクロマキー体験をさせて頂きました。

クロマキーとはブルーバックやグリーンバックを使用し、実際の映像と画面の映像を合成させる技術です。

今回はクロマキーでどーもくんになりきった動いてみたり、ダンスやビームを打ってみたりという体験を行いました。

青色の服を着ている子どもたちは服の部分が映像と同化しているのを楽しんでいました。

 

最新技術や動画配信などで使われている撮影方法を学ぶことが出来ました。

 

 

普段なかなか見れないテレビの仕事やNHKの仕事をしっかり見学することが出来ました。

NHK長野放送局様ありがとうございました。

今後も様々な企業の見学も行っていきたいと思います。