MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねすジョブ若槻】ブログはじまります!

【はぴねすジョブ若槻】ブログはじまります!

2020.09.17 | Category:

いつもありがとうございます。

はぴねすジョブ若槻 所長の宮本です。

2019年2月に開所しました「はぴねすジョブ若槻」皆様のおかげで1年以上が経ちました。事業所の様子や活動内容などより一層皆様にお届けできるようにブログをはじめました!

初投稿となる今回は事業所について改めて紹介していきたいと思います。ジョブ若槻は長野市若槻東条にあり外観は薄い黄色の建物になっており、フカサワビル2階で営業しています。

子どもたち自身が自立した生活を送ることができるように支援・サービスを提供しています。

平日は学校終わりの放課後時間を利用してSST(ソーシャルスキルトレーニング)やPCスキル、金銭教育、お仕事紹介、清潔保持、危機管理、公共交通機関の利用法などを子供たちに伝えています。

SST・・・社会(ソーシャル)の中で暮らしていくためのスキルのことをいいます。SSTでは、社会で人と関わるときに生じる挨拶、人に何かをお願いしたり断ったりするなどのコミュニケーションはもちろんのこと、毎日歯を磨く、決まった時間に薬を飲むなど日常生活を営む上での生活スキルもテーマとして扱います。

PCスキル・・・PCを使うことが当たり前になっているこの時代に通じるように子どもたちにPCに触れあう時間を作っていきたいと考えています。電源の入れ方キーボードの置き方など基本的なことから入り、PCに興味を持ってもらうことから始めていきます。また、段階を踏んでいき文字の入力やメールの送信、オフィスソフトなども導入しています。

ビジネスマナー/金銭教育・・・将来的に必要なマナーや言葉遣い、社会人としての服装とはどんなものか?など子どもたちと一緒に学んでいます。また買い物など通して金銭教育を行い、公共交通機関の利用にも挑戦していきます。

また土曜・祝日 ・長期休暇には朝から事業所をご利用していただき、調理自習や課外活動、地域交流また職場体験など実施しておりお子様が将来社会に出たときに役に立つようなスキルや知識をお伝えし、職場体験や金銭教育、交通機関など実際に体験できるようにしています。

職場体験・・・アパレルや飲食店、接客業、サービス業など2~3時間を目安に少人数で職業体験をします。興味がある仕事を実際に働くことで大変さややりがいをお子様自身が感じることで職業選択の幅を広げられると考えています。また建設現場や農場など集団で企業見学に出かけたりもします。

様々な業種の職場体験を提案したり地域の方々と交流しながら、子どもたちがどんな仕事をしたいのか、どんなことが好きなのか、そんな幅を広げれるようなプログラムを考え経験を積めるように努めてまいります。

今後ともはぴねすジョブ若槻をよろしくお願いいたします。