MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねすジョブ若槻】課外活動-いちご狩り-

【はぴねすジョブ若槻】課外活動-いちご狩り-

2021.02.22 | Category:

いつもありがとうござい余す。ジョブ若槻の湯原です。

先週の土曜日、子供たちといちご狩りに行ってきました。

 

「長野って意外と暖かいんだね。」って?

いえいえ違います温室いちごです。( ´艸`)

 

場所は教室から車で30分ほど南に行った千曲市にある観光農園です。以前は「ミカン狩り」で行った場所と同じ場所です。

子供たちも大変楽しみにしていたイベントで、参加する前から「俺は100個食べるぞ!」と宣言する大食漢もいるほどでした。

しかし実際のところどうだったのでしょうかねえ

 

幸いにもその当日は暖かく外に出かけるには最高の日でした。

 

ハウスに入ると早速、いちごの甘い香りがして「さあ、食べるぞ」というモードに変わります。

食べた数を後から聞くと少ない子で3個程度、多い子でなんと100個を食べました。

お腹は大丈夫だったんでしょうかねえ。

 

食べた後は、近くにある県立博物館の脇に隣接して作られた竪穴式住居(復元)を見に行きました。

ここでは建物を湿気や害虫から守るため?室内で薪を焚いて燻していました。

中に入ると昼間だというのに明かりはなく、真っ暗な状態でした。

しかし目が慣れてくると次第に中の様子が見え、柱や葺かれた萱が煙でいぶされて真っ黒になっているのが分かりました。

子供たちは「煙い煙い」と言って早々に外に出ていました。

この古代の住居を見て子供たちは何を思ったのでしょうか。