MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【はぴねすジョブ若槻】課外活動-和菓子屋さん‐

【はぴねすジョブ若槻】課外活動-和菓子屋さん‐

2021.03.09 | Category:

長野市横沢町にある老舗和菓子店「喜世栄」さんに見学・買い物体験に行ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

善光寺脇の細い路地に佇む「御菓子司 喜世栄(きよえ)」さん。創業80年続く老舗和菓子店です。

 

昨年8月にはジョブ若槻に和菓子作りを教えに来ていただいたこともありました。

 

 
折角お店の方にお話を伺える機会、知らないことを学べるチャンス!

 

活動に出かける前にお店のホームページを見ながら事前学習を行い、質問を考えてから向かいます。

 

またお店の方の気持ちになって、「どんな質問だったら嬉しい?」「どんな聞き方なら失礼じゃないかな?」といったコミュニケーションの取り方や、挨拶、他のお客さんが来たらどうする?といったことも再度確認しいざ「御菓子司 喜世栄(きよえ)」さんへ!

 

 

 
季節のお菓子が並ぶ店内で、まずはお店の歴史や和菓子の説明を受けます。

 

『もうもう最中』という可愛らしい商品にちなんで牛にひかれて善光寺参りのお話も伺うことが出来ました。

 

みんなメモを取りながら真剣にお店の方の話に耳を傾けていました。

 

1人1つ質問する時間も設けていただき、

 

「季節のおすすめのお菓子を教えてください」

 

「コロナになってから何か変わりましたか?」

 

「創業80周年という事ですが、創業以来変えていないこだわりはありますか?」

 

「あんこは何時間煮込んでいるのですか?」

 

など、それぞれがお店の方の目を見て伝えることが出来ました。

 

ちなみに、和菓子は基本的に季節のものしかないそうで通年並ぶことはないとのこと。

 

始めて知ることにお子さんも職員も一同「へぇ~!!」と声をあげびっくり。

 

お話を伺った後は1人350円のお小遣いの中で好きなお菓子を購入しました。

 

 

その季節にしか出会えないお菓子、どれも美味しそうでみんな迷います。

 

 

購入後は緊張をほぐすために善光寺周辺を散策してから帰りました。

 

 

ジョブ若槻に帰ってから購入したお菓子を食べ、「美味しい~!!」「最高!」と笑顔のお子さんたちでした。