MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > TODAY東和田ブログ - 放課後等デイサービスはぴねす | 安茂里・東和田の記事一覧

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】             職員紹介

2022.09.24 | Category:

閲覧いただきありがとうございます!

皆様に親しみを持っていただくために、職員の紹介をさせていただきます。

当事業所では、様々な専門職がチームとなり、お子さんのサポートをさせて頂いております。

 

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

 

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)

 

 

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】             保護者様アンケート結果

2022.09.24 | Category:

閲覧いただきありがとうございます!

当事業所では、開設後初めて事業所に対する満足度アンケートを実施いたしました。

回答率は84.6%と非常に高く、ご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

アンケート結果を受けて、改善の必要な点も見えてまいりました。今後出来る限り改善してまいりますので、お待ちくださいますようお願い致します。

 

 

当事業所では、日々療育内容、サービスの質を維持・改善する努力を行っております。

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

 

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】  くもん学習ついて(目的)

2022.09.22 | Category:

閲覧頂きありがとうございます。

今回は長野市の児発の中で、TODAY東和田でしか行っていないくもん学習についてご紹介致します。

「くもん」という言葉は聞いたことがある方が多いと思いますが、児童発達支援でくもんを行っていることは知らない方が多いのではないでしょうか?

・公文式とは…創始者の「我が子への想い」から始まった学習法になっています。1人1人の可能性を追求し、その能力を最大限に伸ばす学習方法になっています。

・発達のゆっくりな子への公文式

誰にでも学ぶ喜び、出来る嬉しさを…公文式は1人1人が持つ能力を公文式は、一人ひとりがもつ能力を個人別に伸ばしていく学習法であり、それは、発達のゆっくりな子でも変わりはありません。教材も基本的な指導法も同じです。公文式の教材は、文字や数字を読むレベルから、大学の教養課程レベルまで、小さなステップで構成されているので、どの学習者にも「今できること」があります。学び取る速さは一人ひとり違いがあるかもしれませんが、「今できること」をくり返すことで、集中力や処理能力が高まり、「自分でできた!」という喜びを積み重ねていく。この積み重ねが「自信」や「やる気」につながり、さらに新しいことへ向かう挑戦心も育まれていきます。

出来る事をさらに伸ばす…私たちは公文式学習により、一人ひとりがもつ能力を高めていくことができると思っています。誰にでも、好きなこと、得意なこと、興味があることがあります。できることを楽しみながら繰り返し、少しずつステップアップをはかり、能力を高めていくことで、「障害の特性」を相対的に小さくしていきます。公文式は、誰に対してもこの考え方を大事にしています。

掲載ページ:https://www.kumon.ne.jp/corporate/enterprise/learners_w-special_needs/

※パート2では実際にどのように公文学習を行っているのかをご紹介していきたいと思います。

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、電話 026-219-6045

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】             スケジュール(その2)

2022.09.16 | Category:

閲覧いただきありがとうございます!

少し前に、スケジュールについてお伝えしました。今回はその続きです。

スケジュールの詳細な方法はいくつもあります。しかし、共通する点もあります。

本人にわかる情報・絵で作り、まずは1枚ずつを見せて動けるようにします。

そして、必ず本人にとって得のある、楽しみなカード・活動から始めます。

大人にとって都合の良い、お風呂、歯磨き、トイレなどから始めてしまうと絵カードを見たくない気持ちになりやすいです。

本人はどんな絵や写真ならわかるかはお子さんによって違います。まずはわかりそうかなという絵や写真を、携帯の画面や、普通の紙で提示して、わかりそうであればラミネートしてカードにすることも良いと思います。場合によってはカードではわからず、靴(=外出)、オムツ(=トイレ)、シャベル(=公園)といった具体物が必要なお子さんもいらっしゃいます。

例えば左の写真。スタッフの子どもですが、これを見ると大好きな臥竜公園に行くということがすぐにわかります。

背景の細かな部分などに注意が逸れてしまうお子さんは背景をカットしておくとよりわかりやすいこともあります。

そうして、わかる情報は何かをたくさん集めていきます。

絵カードをよく見て動けるようになったら、連続したスケジュールを掲示していきます。連続スケジュールにも、最低1つは楽しみなスケジュールが入っている事が理想です。

そのスケジュールを始める時、または終わった時にはがす、裏返すなどして消えていくとさらにわかりやすいですね。

 

 

ところで、トイレ、着替えなどの日常スケジュールは混乱ないので、ご自身のお子さんにはスケジュールはいらないかなと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、日常のスケジュールを絵カードで理解できることで、”特別”なスケジュールも理解できる可能性が高まります。

”病院へ行く”、(お母さんではなく)”お父さんが迎えに行く”、”爪切りする”、こうした毎日はないスケジュールが絵カードに入っていれば、1回目は意味は分からなかったとしても、何か違うんだなという予測はできます。2回目からはもっとわかるかもしれません。

そうして、1年くらいやってみると、ぐっと生活がスムーズになったことに気がつきます。

急な変更が苦手(=納得するのに時間がかかる)お子さんも、スケジュールで納得して動けることが多くなります。

 

さて、スタッフの子どもは、つい最近”検尿”がありました。究極の特別スケジュール!もうオマルは捨ててしまいました。

朝1番、検尿のスケジュール入れましたよ! 伝わったと思いますか? 練習なしの本番採尿。拒否されたら時間も次も無い状況(汗)。

上手くいったかどうかを後日またお伝えしますね。

お楽しみに!

 

 

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

 

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】課外活動の紹介

2022.09.10 | Category:

閲覧いただきありがとうございます!

天気が悪くどこも遊びに行けない、、、そのような思いをした事がはどのご家庭でもあると思います。

先週は台風の影響で長い期間外に出ることが出来ず、TODAY東和田も雨の日は療育室の中で過ごしていたところ、保護者様から「サンアップル」という場所を紹介して頂きました。

実際に行ってみると少し狭い遊戯室で、とても楽しそうな玩具がたくさん置いてありました。子ども達も新しい場所でとても興奮して楽しんでいる様子が見られました。特に人気だったのは大きな器の玩具です!器の中に子ども達が入った後に先生がグルグル回すと「キャー」「ヤッホー」と言いながら楽しんでいました。また、玩具の他にもTODAY東和田で行っているモンテッソーリの教材やソフト積み木等が置いてありました。

機会があればぜひ行ってみてください。

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 

 

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】             スケジュール(その1)

2022.08.27 | Category:

閲覧いただきありがとうございます!

 

先日、急に関連事業所の夏祭りに行けることになり、当日朝にお子さんにお伝えして出かけてきたことをご報告しました。

こうした、急な変更にちょっと混乱するお子さんがいらっしゃいます。

納得がいくまでに時間がかかるお子さんは、わかっているのであれば変更を前もって伝える方がよいですね。

 

絵カードでスケジュールを知らせるなどの視覚支援というと、言葉の理解が難しいお子さんの物というイメージがあるかもしれません。

でも、けっこう言葉の出ているお子さんも、気になる言葉にひっかかり勘違いをしてしまうということがよくあります。

夏祭りのお知らせでは、「今日は、お昼寝をしてから、お祭りにでかけます」という言葉による説明がありました。

言葉のよく理解できるお子さんでも”お祭り”のキーワードが頭に残り、”お昼寝をしてから”がすっかり抜けてしまい、すぐに行く!

となったお子さんがいらっしゃいました。いったん思い込むと修正が困難なことがよくあります。

そんな混乱時に、さらに言葉で説得しようとすると・・・・もっと混乱・・・。

そんな時、絵カードでスケジュールを見て確認するほうがすんなり理解できることはよくあります。

 

ご家庭でも「ご飯だからおもちゃを片付けて」と言ったときに”嫌だ~!”なんてことありませんか?

こんな時、まるで今やめたら一生遊べないくらいの気持ちで拒否していることもあります。

こんな拒否や混乱があるとき、言葉の上手なお子さんも、落ち着いて説明が聞けないことがあります。

この時にもし「ごはん→遊ぶ」というスケジュールを見せたら、”また遊べるのか”と納得して、すっと食卓に行けることもあります。

しかし、気合を入れて絵カードでスケジュールを作成しても、見てくれるとは限りませんので慌てて作らずにご相談ください。

お子さんの特性、家庭の状況によっても合うもの違うのですが、この続きとしてスケジュールの例を今後掲載する予定です。

知的障害のある子を育てているスタッフの日常を通して、スケジュール使用例をご紹介する予定です。

具体的には下の写真にあるスケジュールを使用している様子、また使用できるまでの取り組みをご紹介しますね。お楽しみに!

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

 

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】夏祭りに行ってきました

2022.08.23 | Category:

いつも閲覧いただきありがとうございます!

今回ははぴねすジョブ若槻・はぴねすスタディ若槻で行われた夏祭りに参加してきたので、ご紹介致します。
TODAYのお子様はお客さんとして参加してきました!

事前に招待された時にはお子様の利用が多く少し難しい状況だったのですが、当日になりお子様の欠席が出たので、急遽参加する事が出来ました!

朝の会の時間に子どもたちに夏祭りに行く事を伝えると「やったー」と嬉しそうな子どもたち。

午前中にプールをして、たくさんお昼を食べ、お昼寝をして体力も復活した所でいざ出発!

会場に着くと小学生のお姉さんやお兄さん達が「こんにちは!」と明るく迎えてくれました!TODAYの子どもたちも「こんにちは!」と元気に挨拶出来ました!

中に入るとフライドポテト屋さんや焼きそば屋さん、かき氷やチョコバナナ屋さんなどの食べ物コーナーの他、輪投げやスーパーボールすくいコーナーやフリーマーケットなど、子ども達が楽しめるコーナーがたくさん用意されていました!チケットを買い、先生と一緒に回りました。
自分で「これ下さい!」と言葉やジェスチャーを使って店員さん役のお兄さんや先生にお話をしたり、貰った後は「ありがとう!」としっかりお礼を伝えることが出来ていました

コロナ禍で生まれたお子様もおり、久しぶりのお祭りの体験に大興奮の子どもたちでした。帰りの車の中でも「楽しかった、また行きたい」と言う声もたくさん聞けました。

 

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】TODAY文庫スタート

2022.08.11 | Category:

閲覧ありがとうございます。
TODAY東和田にて、一人のお子様のお母さまからこんな声をいただきました。
「本をたくさん読んであげたいが、図書館に行ったりするのが大変で、ここで小さな図書館をしてほしい・・・」と。
はい!!本はたくさんありますので、ぜひ取り組みたいと思い始めたところ、これが思った以上に人気で、あっという間に貸し出しリストが埋まってしまいます。
お子様自体も、これ持って帰る!と喜んでもって帰ってくれています。

日々の活動では、帰りの会時に絵本を読む取り組みをしています。
机に座り続けるのが苦手なお子様も、この時間ばかりは目をキラキラさせながら前のめりで絵本の世界に入ります。
歌形式の本や、絵本の中のキャラクターをまねできる形式のものなどでは、一緒に喜んで歌ったり、振り真似をして楽しんでいます。

絵本を読み聞かせるのは大変な時もあるかと思いますが、無理をせず、一緒に楽しめるときだけ読んであげるので十分なので、読んであげられていないことに気を揉んでしまわないようにしてくださいね。その分TODAYで保護者様の代わりに毎日読んでいこうと思っています。

TODAY文庫の一部をご紹介します♪

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】教材紹介

2022.08.05 | Category:

閲覧頂きありがとうございます。
TODAY東和田では毎日午後14時から30分間、モンテッソ―リ教育の玩具を使った机上学習を行う時間があります。
子どもたちは自分で教材を選び、机の上で集中して行い、「先生見てー!」と楽しそうに行っている様子が見られます。
様々な教材が揃っているのですが、本日新たに「時計遊び」の教材を導入しました!
時間を覚えたり、パズルとしてはめ込んだり、数字の英語が書かれていたり、紐通しの学習も出来ます。

一つで様々な遊び方があるので、楽しんで行っていきたいと思います

社内研修

2022.07.28 | Category:

閲覧頂きありがとうございます。

7月25日に社内研修が行われたのでご紹介致します。

TODAY東和田ではお子様の支援が充実して行えるよう外部の方に来て頂き社内研修が行われています。

今回は普段行っている活動の1つ「運動療育」の様子を見て頂き、「視覚支援の重要性」を教えて頂きました。

スタッフも絵カードなどを使い、視覚支援を行ってきましたが、口頭での指示が多く、子ども達に伝えたい事が上手く伝わっていない事に気付きました。

その他にも1人1人の支援の方向や運動療育の改善点も見つかったため、研修の振り替えをしっかりと行い、今まで以上に充実した支援を行える様実践を重ねていきたいと思います。

 

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、電話 026-219-6045