MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > ジャングルジムが苦手なのはなぜ?【専門トピック】

ジャングルジムが苦手なのはなぜ?【専門トピック】

2022.07.05 | Category:

こんにちは。

TODAY is new life 東和田では、もっともっとブログを活用して情報を発信していくこととなりました‼

この専門トピックシリーズは今後、所属する様々な専門職から情報を提供していく予定です。

今回は当施設で働く専門職、理学療法士からの情報提供です。

お子さんが、ジャングルジムや、はしご、網状遊具でうまく遊べないようだと思った事はありませんか?

赤ちゃんの時に、四つ這い移動経験が少なかったお子さんには特にこのようなお子さんが多い印象ですが、お子さんによって背景は様々です。

そもそも力が弱いお子さん(握力、体幹、お尻周りなど場所も様々)

自分の身体の大きさ、姿勢のイメージがうまくもてておらず、どう動いたら良いかわからないお子さん。

遊具を見て、まずどこに手をかけてよいかなど運動計画と見通しがもてないお子さん。

TODAY is new life 東和田 では、一見ただ公園で遊んでいるようでも、そのお子さんにあわせた運動介助を行う事で、運動が成功する経験を多く持ってもらうようにしています。

まずは、”できた”、”楽しい”と思ってもらう事がとても大切です。

ちなみに、「ちがうよ、ここに手をおいて!」のようなたくさんの言葉はお子さんが混乱し、”もういい、やらない”となってしまうことが多いです。

心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

 

お問い合わせは、電話 026-219-6045

 もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)