MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > > 【児童発達支援TODAY is New Life東和田】 サーキット運動

【児童発達支援TODAY is New Life東和田】 サーキット運動

2023.01.07 | Category:

閲覧頂きありがとうございます!

今回は運動療育で行っている「サーキット」を新しくしましたのでそちらをご紹介したいと思います。

今まではフラフープのジャンプ・バランスストーン・机くぐりの手順で行っていましたが、新しくフラフープの前に踏み台を置いてバランスストーンを渡る際にはかごの中にボールを入れて渡るようメニューの変更を行いました。

フラフープの前に踏み台を置くことでジャンプが苦手な子も少しずつ出来るようになってきています。

またバランストーンを渡る際にボールを持つ目的としては「物を持ちながら行うことで同時処理能力向上を図る」というのがあります。同時処理能力向上とは「メモを取りながら話しを聞く」「ドリブルをしながら走る」等二重課題となっており、就学に向けて役立つ運動療育となっております。まさに今行っているサーキットでは「物を持ちながら落ちないで渡る」も二重課題です。

今まで早く行ってしまい、途中で落ちてしまっていたお子様も慎重に渡れるようになってきました。

まだ苦手なお子様も練習を重ねていきたいと思います。

お子さまについて、心配事、ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

見学、体験も随時行っております。ぜひ気軽に足をお運びください。

お問い合わせは、電話 026-219-6045

もしくは、こちらをクリックしてください(お問い合わせフォームへ移動します)