MENU TEL TEL TEL

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

4月の講演会のお知らせ

2021.03.30 | Category: 未分類

今日は講演会のお知らせです。

 

<日時>
■4月29日(祝)山内康彦先生特別講演会
■ZOOM講演会(長岡/東京/神奈川/長野)
長野:リアル参加も可[リサイクルプラザ]

 

第1部 10:00~11:30
第2部 12:30~14:00
第3部 15:00~16:30

 

<テーマ>
① 小学校低学年向け
「特別支援が必要な子の学習支援の在り方?パターンで教える?」
②小学生/中学生向け
「なぜあの子達はやらないのか?どうしたら進んでやるのか?」
③未就学児/小学校低学年向け
「小学校入学前や、小学校低学年までに身に付けさせたい力とは?」

 

<お問合せ・お申し込み>
メールで参加申し込み 24時間受付!
長野エリア:f.higashiwada@onandon.jp

 

こちらのアドレスに以下の情報を記載してお送りください。
1)ご参加者のお名前※複数名の場合はお手数ですが全員分ご記入ください
2)住所
3)携帯電話番号
4)お子様のお名前※複数名の場合はお手数ですが全員分ご記入ください
5)お子様の年齢※複数名の場合はお手数ですが全員分ご記入ください
6)参加日
7)ご参加の理由、ご質問事項等がございましたら、ご記入ください。

【児童発達支援Today is New Life東和田】SST(ソーシャルスキルトレーニング)

2021.03.26 | Category: 未分類

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます
TODAY is New Life東和田の笠井です。

TODAY東和田で行っている、SST(ソーシャルスキルトレーニング)についてご紹介します。
SSTとは、社会で人と人とが関わりながら生きていくために欠かせないスキルを身につける訓練の事を指します。

TODAY東和田では、SSTの一つとして絵カードを使用して「挨拶」を学んでいます!
挨拶は良い人間関係を築くのにとても大切です。コミュニケーションのきっかけとして、挨拶は大きな役割を発揮します。

絵カードだけでなく、実際の名前呼びの際には、先生と目を合わせる事を大事にしています。
人は、目を見て話してもらえると安心感を抱き、自己肯定感に繋がっていきます。
「どうぞ」と物を渡された時には「ありがとう」が自然に言える様に対応しています。
ご家庭でも挨拶を通して、お子様とのコミュニケーションを大切にして頂きたいと思います。

みかん

2021.01.12 | Category: 未分類

いつも閲覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田の南場です。

首都圏では去年に続き緊急事態宣言が発令され、また関西圏でも発令予定となっています。

長野県でも東信地域を中心に各地域に新型コロナウイルスが広まってきています。

はぴねす東和田においても予定していた課外活動の変更、見直しに迫られています。

予定通りに活動を実行してあげられないもどかしさを職員一同感じています。

その中で今回は9日に行ったみかん詰め放題について書きたいと思います。

当初千曲市のアグリパークにてみかん狩りを行う予定でしたが、感染予防として教室内でのみかん詰め放題に変更させて頂きました。

買って来たのは2Lと大きめのみかんを2箱。
詰め放題のルールは至ってシンプルに「こぼれたら終了」。
袋は小さめの袋で2Lのみかんが8個ほど入るサイズです。
より沢山詰め込めるように袋を引っ張る子もいました。

いざ始めるとみんな上手に袋に詰めていました。8個入れた後に「まだ入る」と頑張って詰め込む子もいたりと大盛況でした。
箱買いをしてきましたが、サイズ的に個数が少なめなため急遽もう一箱追加で購入。
余りはその場で子ども達に配ったりして余らないようにしました。
持ち帰りを想定していましたが、その場で全部食べていく子もいて多い子では10個みかんを平らげていました。

みかん狩りではありませんでしたが、詰め放題も楽しく行ってくれる子ども達を見て職員一同安堵いたしました。
コロナが落ち着いた暁には今度こそみかんだけでなく他の食べ物を含め「○○狩り」を行いたいと思います。

講演会のお知らせ

2020.10.09 | Category: 未分類

いつも閲覧いただきありがとうございます。

はぴねす東和田 南場です。

本日は10月18日(日)に開催される講演会のお知らせをさせて頂きます。

後援は長野市教育委員会となっています。

講演される方は一般社団法人 障がい児成長支援協会の山内康彦先生となっています。

9月の講演内容は

(1)子どものほめ方・叱り方
(2)特別支援が必要なお子様の進路について
(3)心理検査の有効性とその活かし方

以上の内容で行ってもらいました。

10月の講演内容は

「学校や円の先生と連携をとって意欲的に療育に取り組んでもらう方法」
・個別の支援計画を活かして継続的な療育を進めていく方法~子どもたちの将来の進路と選択の就労について~

以上の内容を予定しております。

興味のある保護者様はふるってご参加ください。

最後に開催日程を改めてお知らせいたします。

10/18(日)
(1)10:00~11:30 (幼保~低学年)
(2)13:00~14:30 (低学年~中学生)
(3)16:00~17:30 (高学年~高校生)

となっています。

お問合せ お申し込み先

f.higashiwada@onandon.jp

【はぴねす安茂里】集中力アップ運動

2020.08.24 | Category: 未分類

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

先日の運動の活動は集中力アップを狙った活動をしました。
一つ目は穴が開いたお皿の上にピンポン玉を乗せて落とさないようにゴールを目指す活動です。
コースの途中には先生が持っている縄をくぐったり、コーンの周りの回ったりしました。
最後はピンポン玉を箱に落としてゴールします。
どの子もピンポン玉を落とさないようにしながら素早く動いていました。
途中で落としてしまった子もいましたが、すぐに拾って取り組むことが出来ていましたよ。

二つ目は紐でぶら下げたタンバリンを鳴らさないようにしてゴールを目指す活動です。
コースは先程の物と同様にしました。
この活動の前にテレビでやっていたものを参考にして担当の先生が考えてくださいました。
テレビでは何デシベル以上出したら失格でしたが、はぴねすでは何回音が鳴ってしまったか数え一番少なかった人、ゴールまでのスピードを図って速い人一位の人を発表しました。
待っている間も静かにしていないと減点されてしまうというルールもあり、どの子も待っている間も静かに取り組むことができました。
またやっている間は鳴らさないように慎重になりすぎでゆっくりゆっくり歩いている子、少しグラグラするけれど速く歩く子様々な子がいました。
どちらの活動にも集中して取り組むことができました!

集中力はどんなことにも大切なことなので、これからも活動を通して伸ばして行ければと思っています。
今後も集中力アップの活動を計画していきたいです!!

【はぴねす安茂里】夏野菜ピザ作り

2020.08.24 | Category: 未分類

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の北澤です。

先週の土曜日は、夏野菜ピザを作りましたよ('ω')♪
グループで野菜を切る係とピザ生地作りに分かれて作りました。
生地は粉から作るんです!!

生地作りでは、手の付け根を使ったこね方を教えると上手にこねていました!
野菜を切るチームは、トマトが柔らくて切りづらい様子でしたが
切り方を教えると上手に切ることができていましたよ♪

こねた生地を伸ばして焼いていきます。
焼けたらトマトソースや切った夏野菜、チーズをそれぞれに盛り付けていきます。
具がたっぷりのおいしそうな盛り付けになりました(*'▽')!

これだけではありません!
餃子の皮を使った餃子ピザも焼いていきます☆☆
そしてなんとなんと!!!デザートピザも!!
餃子の皮にバターを塗ってチョコとマシュマロを焼いて甘いピザも完成!!

いただきますをして完成したピザを食べました!
「おいしい!!」と満足そうな表情でしたよ(*^-^*)♪

はぴねすに入ったころは、包丁の使い方が危なっかしい子も
調理実習で経験を積んでどんどん切る作業を上手に進めています!

作ってよかった!おいしい!と作る作業を頑張って達成感に繋がるように
そして調理実習の経験を増やせるよう今後も活動を計画していきたいと思います!

【はぴねす安茂里】ハーバリウムづくり

2020.07.16 | Category: 未分類

いつも活動記録をご覧いただきありがとうございます。
はぴねす安茂里の竹内です。

先日の土曜日の活動でハーバリウムを作りました。
前々から主担当の先生がはぴねすで育てた花や近くの車屋さんから頂いた花をドライフラワーにしてくれており、買ったドライフラワーだけでなく手作りのドライフラワーを使かうことができました。

まずビンを消毒します。
きちんとビンを消毒しないと中に入れた花が腐ってしまうそうです。
ティッシュペーパーに消毒液をつけて箸を使って中を消毒しました。
中には箸が上手く使えず中に入れたティッシュを取るのに苦戦している子もいましたが、器用に中を消毒することができましたよ。

そこに自分の好きな花を入れていきます。
ビンの中に花を入れる時にも箸を使いました。
ある子は少し大きくて膨らんでいるものを選んだため中に入れることができなかったのですが、潰れても良いから入れると言ってビンに入れると花は潰れてしぼんでしまいましたが、それはそれで綺麗と言って中に入れられたことを喜んでいました。
花のほかにもぷよぷよボールやビーズをいれて作りました。
中には花も中に入れた飾りも青色で統一している子もいました。

最後にハーバリウムオイルを入れて完成です。
ハーバリウムオイルは丁寧に入れないとこぼれてしまいます。
そのためビンのふちに沿うようにそっと入れていくのですが、どの子もこぼさないように丁寧に入れることができていました。
また女の子は蓋の所にリボンをつけて可愛らしいハーバリウムができましたよ。

これからもこういった工作にも取り組んでいけかれればいいなと思いました。
また箸の使い方がまだ難しい子も中にはいたので、そういった支援もしていきたいなと感じました。